オクターブの共鳴音

アクセスカウンタ

zoom RSS ピアノは楽しい

<<   作成日時 : 2004/04/06 20:16   >>

トラックバック 0 / コメント 2

幼稚園〜中学2年までピアノを習っていた。
(中2でやめたのは、受験のため。同じような人に何人か会ったな〜)

幼稚園でかってにならった歌なんかを弾いてるのをみて、先生が親に習わせてみたらどうですか?
と、言ってくれたようで(最も家にあるオルガンをかってに弾いているのを勿論親も聞いていた)、幼稚園の文化教室でピアノを習い始めたのだった。

その頃、家でも練習しないと・・・・・と、いうことで先生についていってもらい買ったピアノが写真のピアノ。「Castle」という、ドイツのピアノで、当時はドイツで造ったものを解体して日本に運び、また組み立て(?)直したもののよう。何年か前に、調律してもらった時に調律師さんが「木目Castleはめずらしいですね〜」と、言っていたが、私も黒じゃなくて木目のところが小さいながら気に入っていたので、非常に愛着のあるのも事実である。練習ように、ということでキーが若干重いんだけど。

洋楽なんかを聞き始めると、そういうのが弾きたくなり、クラシックじゃつまらなくなってくる。(実は、そんなことないんだけど。色々やってみると、クラシックがいかに完成度の高い音楽なのかが、わかった。奥がふかいっす!弾きてによって表情が全然違うし。)必然的に(?)フォークギター → エレキギターと持ちかえ、高校の時に女の子ばかりでバンドを組むようになった。(ホントはベースがやりたかったんだけど、握力ないので諦めた)

しばらくギター人生になり、毎日ギターに触らない日はないほどギターを弾いていた。Charが、ベッドの上でギターを持ったまま寝てしまい、目がさめたらそのままギターを弾いていた、なんて話していたけど、それに近いぐらい熱中してたような気がする。
音楽で食べていけたら、それが一番幸せだと思っていた。(今でもかな〜?)

よく、ピアノは小さい頃からやっていないとダメ、と聞く。
う〜ん、何がダメなのか?
ピアニストになるためには、確かにそうかもしれない。
でも、楽しみの為に弾くのならいつでもOKなんじゃないかな〜?
ピアニストじゃないけど、財津和夫もたしか20歳過ぎてからピアノを始めてたと思う。音楽の道のプロでもいるんだもん。

小学生の頃から、嫌な事や何かあると、一心にピアノを弾いていた。
指が疲れて弾けなくなるまで何時間でも弾いていた。
「ピアノは一人で弾くオーケストラ」とか、言うんでしたっけ?
本当にそうだと思う。
弾きながら、自分の世界に入ってしまいます(笑) ←あぶない!
5〜6年前に、突然またピアノが弾きたくなり、しかもショパンがどうしても弾きたくなり、毎日弾きまくり、「幻想即興曲」を弾けるまでに復活しました。

おもいっきり自分の世界にはいりまくりました。

大人になってから始めた皆さん、始めようかなと思っているみなさん、
ピアノは、楽しいですよ〜

                      (2004.04.06)





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
♪こんにちは。
なんだか力強いエールを送ってもらったような気がします(笑)。そうですよねぇ、トシ、関係ないですよね〜!ただし譜読みはシンドイですよ。目はチカチカするし、肩はこるしで、まいってます(笑)。それでもちょっとずつ曲らしくなってくると楽しいし、やめられませんね〜。
らいあ
2009/02/04 11:27
らいあさん、どうもです〜^^。
ああ〜、ピアノ自力でやってらっしゃるんでしたね。下地があると、復活するのは練習さえすれば、時間はかかっても感覚が戻ると思うんですけど、譜面は元々読めるんでしたっけ^^;?(ソナチネ〜ソナタレベルを初見で弾けるぐらいまでやってたら、かなり楽ちんだと思われ)壁にぶち当たり、嫌になり、泣いて嫌がり・・・を乗り越えると、確かにグンと弾けるようになるんですよね。
楽器は楽しいですよね〜。特にピアノは、一人で完結できるので尚更!大人になってからでも、練習次第だと思いますよ〜。記事の通り、本当はベースを弾きたかったんですけど、5歳からピアノを習ってたため、指間接の曲がり方がギター向きではない上、握力もないので諦めたんですよ〜(ラリー・グラハム大好き)。らいあさんが、羨ましい^^。
オクターブの共鳴音
2009/02/04 18:10

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ピアノは楽しい オクターブの共鳴音/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる