オクターブの共鳴音

アクセスカウンタ

zoom RSS 聴きたい音楽(5)Joss Stone「The Soul Sessions」

<<   作成日時 : 2004/05/29 21:19   >>

トラックバック 0 / コメント 4

画像
とにかくびっくりした!

絶対黒人さんの声だと思った!

それが、なんとイギリス生まれの金髪の16歳の女の子!!!

新人Soulシンガーとして、とんでもない才能を持ち合わせた子が出てきたな〜っ、と驚きをかくせないです、本当に。どうして、これで16歳なんだ!と思わせる大人な声。しかも、ストレートロングの金髪の可愛い女の子の声とは絶対おもえませんよ!

下にこのCDでカバーしてる曲を書きますね。

1. The Chokin' Kind
2. Super Duper Love(Are You Diggin' On Me?)Pt.1
3. Fell In Love With A Boy
4. Victim Of A Foolish Heart
5. Dirty Man
6. Some Kind Of Wonderful
7. I've Fallin In Love With You
8. I Had A Dream
9. All The King's Horses
10. For The Love Of You Pts.1&2

私的には、3曲目と5曲目と10曲目で鳥肌がたちました。
私が、女性の声を気に入るのはめったにないので自分でも驚きです。
音で曲を埋めるのではなく、ストレートに声で勝負できるシンガーが
出てきたのは喜ばしいことです。
「最近の音楽はつまらんなー」と思ってる方々は必聴ですよ〜!

下記URLは、HMVさんのサイトなんだけど、ここで試聴もできますので
是非是非、聴いてみてほしいです。でも、これだとCCCDなのかな?
うちにあるのは、輸入盤なのでジャケが違うみたいですね。

http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=1915279

                                    (2004.05.29)
                      
To people who visited to this blog !

This article has been access from the countries in the Europe bloc and others everday recently.For example, Spain, Italy, France, Germany, Sweden, Israel.
Since it is slightly wonderful, I wish to know why.
I'm glad if you post a comment in English how my blog was found (could it be found?)

Since it is completely a wish from my individual interest, I need your help well.
Thank you for reading. (2004.Oct.26)






The Soul Sessions  ↓Amazonで購入できます
Soul Sessions

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
○「オクターブの共鳴音」という名前に引かれて時々拝見させていただいています。
 これってクラシックギターでは非常に関係のある言葉なんです。
 昔私もよくジャズを聞いていた時期があったのですが、最近ポピュラー化したものが多くて
 あまり聞く気にならなかったのですが、こういうのも面白そうですね。(04.05.29)
prelude
2004/07/18 22:54
コメントありがとうございます、二回目ですよね。私もギターを弾きますし(小学生の時最初に弾いたのが、禁じられた遊び)、クラシックギターをちゃんと習ったことはないのですが、ロックでもオクターブ奏法とか言うんですけど、ピアノは幼稚園の時からクラシックを習い、私の大好きなショパンの「幻想即興曲」も、最初の出だしはオクターブで始まります。何度か違う音の和音とはまた違った、「オクターブの共鳴音」にギターでもピアノでも自然に惹かれるところがあり、このblog名にしてみました。そして、全く同一ではなく、全く正反対でもなく、自分と共鳴してくれる人と出会えればいいな、という思いからこのblog名にしたところもあります(笑)このCDは、いいですよ〜!生の声が心に響いてきます。試聴されて、もし気に入れば輸入盤(安いので!)で購入されるのがお薦めです。(04.05.29)
オクターブの共鳴音
2004/07/18 22:55
○早速買ってきてしまいました。もちろん輸入盤のほうです。
 なるほど白人の16歳の声には聞こえませんね。
 かなりパワフルな面もありますね。
 ここ数年で私がよく買ったのは、アイルランドもの。
 アルタン、チーフタンズ、そしてカロランなど。
 このへんの音楽についてももう少ししたら、ブログに書いてみようと
 思っています。(04.05.31)
prelude
2004/07/18 22:56
preludeさん、買ってこられたんですか!早っ!(笑)気に入っていただけると嬉しいです。アイルランドものは、トラディショナルになるのかしらん?「Whiskey In The Jar From Ireland」というCDしか持ってないです。「Whiskey In The Jar」「Fiddler's Green」「Gartan Mother's Lullaby」等々20曲入りのものです。(04.06.01)
オクターブの共鳴音
2004/07/18 22:56

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
聴きたい音楽(5)Joss Stone「The Soul Sessions」 オクターブの共鳴音/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる