オクターブの共鳴音

アクセスカウンタ

zoom RSS 聴きたい音楽(11)Prince「the Gold Experience」

<<   作成日時 : 2005/01/14 18:17   >>

トラックバック 0 / コメント 6

画像
今年初の音楽紹介は、Princeでございます。

と、いってもなんだか良くわからない名前に改名していた時期なのかな。(1995年)
熱狂的なファンというわけではないんですけど、
80年代にデビューした天才、才能ありまくりの人といったらこの人しかいないでしょう!
たしか、マイルス・デイビスも認めていたはずですね。
車を運転中に「Purple Rain」の中の「Let's go crazy」がラジオから流れてくると、思わずアクセルを踏む足に力が入ってしまった方も多いことでしょう。って、危ない?

そしてっ!Jimi Hendrixの正当なる継承者はPrinceしかいない!とおっしゃる方々も。
「Killing Floor」さんは、2004年12月31日の午後6時という、昨年最後の最後に私のblog「Jimi Hendrixフィギュア:ウッドストック1969完コピ版」にトラックバックしてくださった勇者です(笑)
この記事によると2004年北米ツアー収益No.1はPrinceだそう。
おっしゃる通り、才能のある方には稼いでいただかないと(笑)
※12月にblogを始めたばかりの方のようですが、ギターを弾く方のようですし、Jimi Hendrixのディープなレビューをメインに、アート、哲学ネタも扱う、濃〜い方のようです。ああ!よくぞ私のblogを見つけてくださいました!

Gold Experience
1.p control
2.npg operator
3.endorphinmachine
4.shhh
5.we march
6.npg operator
7.the most beautiful girl in the world
8.dolphin
9.npg operator
10.now
11.mpg operator
12.319
13.npg operator
14.shy
15.billy jack bitch
16.hate u
17.npg operator
18.gold

experienceって、タイトルに入ってること自体Jimiくんを意識している感じ?
演奏的には4曲目の「shh」のギターソロにその片鱗が見えるかな?

そもそも何でこのCDを買ったかというと、3曲目の「endorphinmachine」が、
「K−1」のテーマ曲なんですねー!!! ははは。
だってあの曲かっこいいんだも〜ん。ず〜っとほしかったんだも〜ん。
友人の友人の格闘技オタクの人に聞いて、この曲だって知りました(笑)
1曲目「p control」もいいですけど、
10曲目「now」が、P-Funkっぽくてイカシテます。
ベースがBootyっぽいんだけど、違うのかな〜?(参加ミュージシャンが書いてない)
lyricsも韻をふんでて、耳に心地よいですしね。
12曲目の「319」はいつものPrince節でステキ。
Princeのアレンジを楽しめるCDでもありますね。
※Amazonで1〜5曲目を試聴できます。

この後の2000年「レイヴ・アン2・ザ・ジョイ・ファンタスティック」 のLiveをTVで見たんですけど、
ベースが私の大好きなLarry Grahamで、うねるベースラインがもうサ〜イコウ!のゴキゲンのりのりLiveでした。Lenny Kravitzがゲスト出演するし、後ろで踊っているお姉さんもカッコイイし(笑)(本人的にはこのLiveは気に入らないらしい(笑)←昔からファンの人に聞いた話)
サックスもMaceo Parkerだし、たしかにPrinceのLiveというよりは、soulのLiveのようなんだけど、
この時期はかなりルーツに戻ったことをやっていた時期なのかな?

と、いうわけで今年はブラックな方々の曲を紹介していこうかな〜と、思っています。
コアになり過ぎるかな〜と、思っていたんですけど、まぁいいか・・・なんて(笑)
もともとFunkyなものが好きなもんですから・・・ほほほ。




The Gold Experience

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
「Purple Rain」はご存知だとは思いますが映画と同タイトルなんですよね。
しかもPrince本人が主役として登場してきているわけで。
この映画はなかなか面白かったですよ。
単なるラヴストーリー的な部分もあるようですが、あのバイクを吹っ飛ばしていくとこは「アメリカ的」でなくていいですよね。

ロックオペラとは違うと思いますが、映画の随所に「ミュージカル」的な歌って踊ってのシーンが満載でお気に入りの映画の一つです。

マイルスデーヴィスが「認めていた」というのは初耳です。

次の「聴きたい音楽」紹介が楽しみです。

チャオ
ぬりかべ
2005/01/14 19:58
「Purple Rain」のビデオ、持ってますわ。
「湿っている」感じですよね(笑)歌って踊ってのシーン満載・・・確かに!
ブラック系はお好きですか?
ん〜んんん、次は何にしよう?(笑)
チャオ。
オクターブの共鳴音
2005/01/14 22:38
> 今年はブラックな方々の曲を紹介していこうかな〜
どんどんいきましょー!
実は私、ROCKにジャンル分けされるものの中で、聴くのは、Jimi と Prince だけで、後はほとんどBlack, Funk系だったりします。
私の友人に熱狂的なPrinceファンがいるですが、彼女はPrinceがJimi直系であることを長い間認めてくれませんでした。
それが、最近WoodstockのDVD(Jimiだけのやつ)を観て、ついにPrinceがJimi直系であることを認めてくれました。めでたし、めでたし。
しかし、あのDVDのどこを観てそう感じたんだろう(疑問)…
Killing Floor
2005/01/14 22:59
Killing Floorさん、どうもです〜!
やはりBlack、Funk系ですか(笑)では、やはりそっち系で。おほほ。
WoodstockのJimiくんで、PrinceがJimi直径・・・?
う〜ん、確かに疑問・・・・・^^;
オクターブの共鳴音
2005/01/14 23:20
Purple Rain は、Morris Day の Jungle Love が最高っす!(笑)
大昔ですが、Bon Jovi が MTV のゲストVJで出演したとき、
お気に入りのPVとして Jungle Love を流してました w
ぷらちな
2005/05/04 12:40
ありゃ〜、Morris DayのJungle Love???
聞き逃しているような、気がする・・・(汗)
探してみますわ〜^^。
オクターブの共鳴音
2005/05/04 18:36

コメントする help

ニックネーム
本 文
聴きたい音楽(11)Prince「the Gold Experience」 オクターブの共鳴音/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる