オクターブの共鳴音

アクセスカウンタ

zoom RSS blogを始めて2年たちました

<<   作成日時 : 2006/04/02 16:17   >>

トラックバック 1 / コメント 4

画像一昨年の4月2日に、blogを始めたので今日で丸2年たちました。昨年の4月2日にも1年たちましたという記事をUPしたので、一応今年もUPしてみます。

一昨年、昨年と祐天寺の桜を同じ位置で写しているのですが、今年は少し引いた位置から撮ってみました。
昨年の今日の記事を見ると、まだまだ桜が咲いていなかったのがよくわかります。今年は、もう満開ではらはらと花びらが散り始めているぐらいです。今日は、午後から雨が降るということで、降り出す前に急いで行って撮ってきたのですが、どんよりした天気のわりには綺麗に撮れたように思うのですが、どうでしょう?(笑)
あまりよくない天気にもかかわらず、日曜ということもあってか、桜を見に来ている人達が沢山いました。

画像上の写真は本堂なのですが、その左隣が「仏舎利殿」になります。仏舎利の納められている大殿の壁に大絵馬が奉納されています。月岡栄貴画伯によるもので、累(かさね)の物語を絵で表したものだそうです。
※祐天寺には「累塚」という有名な碑があります。
「累塚」
祐天上人が累という女性の怨霊を成仏得脱させたという伝説は有名です。鶴屋南北がそれを歌舞伎化した作品が「法掛松成田利剣」です。大正15年には6世尾上梅幸、15世市村羽左衛門、5世清元延寿太夫らがこれを復活上演し、評判を呼びました。この作品の一部である清元の人気曲「色彩間刈豆」は、今もよく上演されます。この碑は、復活公演に携わった3者から寄付されたもので、茨城県法蔵寺より累一族の墓士を分けて祀ってあります。舞台で累の芸能を演じる前には必ず参拝する習わしがあります。


これで3年続いて、同じ日に同じ場所で撮った桜をUPしてるわけですが、気候の違いがわかっておもしろいですね。肝心のblogのほうは、書くことはあるのですが、どうも気分がのらなかったり、ここのところなかなかUPすることができずにいますが、自分のペースでぽちぽちやっていきたいと思っています。
どうぞ、よろしくお願いいたします。

※あ!そうそう。当初からの常連さんでありブログ仲間でもあるみんちさんが、ついこの間お母さんになりました!長くやっていると、色んなことがあるなぁと、また感慨深かったりします。
それに、なんとみんちさんは「破水して記事をUP」し、「赤ちゃんを産んで1時間で、また記事をUP」したという、ブロガーの中でも記録に残るのではないかという偉業(?)を成し遂げてもいるんです〜^^!でも、みんちさん、育児はまだ始まったばかり。あんまり無理しないでね^^。 ←みんちさんのblogへは、左サイドバーのMyblogListからど〜ぞ。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
祐天寺の桜 2006
昨年、祐天寺の桜 2005(1)、(2)として桜の写真をUPしましたので、 今年も、祐天寺の桜の写真を少し。今回は、いつもと違う角度で撮ってみました。 ...続きを見る
オクターブの共鳴音
2006/04/10 17:17

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
気が付くのが大変遅くなってしまいましたが
ブログ2周年おめでとうございます。
私もこの4月でブログ始めて一年になるのですが
やってみると、こうやって色んな人との出合いがあって
面白いものですね〜
又今後ともよろしくお願い致します!
ジャック
2006/04/27 21:37
ジャックさん、ありがとうございます。
やっとというか、あっという間にというか2年たちました。
そして、ジャックさんも1周年おめでとうございます^^。
色んな人と知り合いになれたり、自分の知らなかった色んなことがわかったり、そんなこんながおもしろいですよね。
こちらこそ、今後ともよろしくお願いいたします〜!
オクターブの共鳴音
2006/04/28 06:53
ご無沙汰していました。すみません。
2周年ですか。おめでとうございます。先ほど気付きました。私は3月で1周年を迎えたばかりです。これからもよろしくお願いします。
環境を意識した日々
2006/05/08 11:35
>ご無沙汰して・・・
いえいえ、こちらこそご無沙汰してましてすいませんです、
環境を意識した日々さん、ありがとうございます^^。
そして、3月で1周年とのこと、おめでとうございます。
1周年を過ぎると、2周年まではあっという間かもしれませんね。続けていると、色々と発見があったり、新しい出会いが生まれたりもしますし、休む時は休んで、楽しみながら続けられればいいのかな?と、最近は思っています。
こちらこそ、これからもよろしくお願いいたします。
オクターブの共鳴音
2006/05/08 17:43

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
blogを始めて2年たちました オクターブの共鳴音/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる