オクターブの共鳴音

アクセスカウンタ

zoom RSS 上野動物園に行ってきました←写真14枚UP

<<   作成日時 : 2007/04/15 18:17   >>

トラックバック 1 / コメント 0

近くの美術館に行っても、なんとなく入っていなかったあまりに有名な上野動物園。
多分18年前に行ったきりで、そのとき長州力が奥さんと赤ちゃんと来ていたのを目撃したのを今でもよく憶えているんですけど(だから、なんなんだ!)、懐かしい感じもして天気のいい土曜日に行ってきました。

画像最初は鳥類のケージが並んでいるのは変わってなかったです。
珍しく孔雀が大きく羽根を広げていたのでパチリ。ピーコックグリーンという色名があるぐらい、見事な青緑でした。

その他に気に入ったのは、シロフクロウ。写真には撮ってきませんでしたけど、可愛い〜〜〜。家で飼いたくなってしまいまいした。

猛禽類もたくさんいて、コンドルがエサを奪い合うために戦っていたんですけど、すごい迫力でした。鳥とはいっても、大きくて迫力ありますね〜。とてもとても、人間なんて太刀打ちできないでしょう^^;

画像パンダが居る場所も、変わってませんでした。
最初は、カンカン、ランランだったわけですが、今のは・・・忘れました^^;1匹しかいないんですねー。なんだか大きくて、可愛いというよりは、熊=猛獣に近い感じがしました〜。まぁ、熊猫・・・ってわけで、本当は結構獰猛なんですよね。
でも・・・・・おもいっきり、つまらなそう。

※この写真のリンリンは、2008年4月30日に亡くなりました。カンカン、ランランの時から30数年上野動物園にい続けたパンダの歴史が閉じられました。尚、リンリンは国立科学博物館で剥製にされるようです。 (2008.5.3.追記)

画像これは、なんだと思いますか???
アルビノのカラスなんですよ〜。
カラスも白いと、全然カラスって感じがしませんよね。

たまたま、「カァ〜」と鳴いたので、あぁ、本当にカラスなのね、とわかったんですけど、外見のイメージってワリト大きいのね、とあらためて思いました(笑)

画像どこでも人気者のペンギンくんです。
可愛いなぁ。
色も綺麗。

画像ホッキョクグマ=白くまくんです。
二匹いて、ず〜っとウロウロ動き回っていて、上に行ったり、下に行ったりしながら片手で水をちゃっと触るんですけど、ドボーンっとやってはくれず、見てる人達が毎回期待を裏切られるのが、かえって面白かったです(笑)

微妙に、白というよりは「黄色」でしたね(笑)

画像アジアゾウです。
アフリカゾウとアジアゾウを見分ける大きな違いってご存知ですか?
耳なんですよ〜。
耳の大きさが、圧倒的に違います。
写真のアジアゾウは、耳が体に隠れるぐらいの大きさだけど、アフリカゾウは、体からはみ出るぐらい大きいんですよ〜。

なんだか、3頭でよりそってヒソヒソ話をしているようでした(笑)

画像アメリカバイソンです。
でっかいです。
でも・・・・・このポーズのまま微動だにしませんでした^^;
つまらないのかなぁ。
つまらないだろうなぁ(笑)

画像同じ北アメリカ出身ということで、同じ敷地内(?)に、いるプレーリードッグくんです。
ぼのぼのに出てきた、プレーリードッグくんを思い出すなぁ。「ぬほりんっ」とかいって、出てくるやつ。いつも幸せそう。←(笑)

画像マレーバクです。
ちょっと面白いというか不思議な顔をしてるんですよね。
神秘的な動物です。

画像マレーバクと同じ敷地内にいる、カピバラくんです。大きなねずみなわけですが、なんか好きなんですよねぇ。
ゆったり、後ろ向きで目を細めてました(笑)

画像もう一つ同じ敷地内にいるラマです。
目がつぶらで可愛い。
この動物も好きです。

画像東園から西園に歩いていくと、すぐ目に付くのがこのオオアリクイです〜!
※モノレールで移動できるんですけど、並んでいるので私はパス。でも、これに乗るのも思い出になると思いますよ〜。

オオアリクイの、シッポが可愛い〜。
ふさふさしてて、いいなぁ〜(笑)
丁度エサの後だったみたいで、入れ物のなかを細い下でペロペロしてました。

画像そして、これが珍しい「オカピ」です。
シマのレギンスに茶のレオタードを着て、白いソックスをはいたような、模様をしてます(大笑)

真後ろからのショットになってしまいましたが、なんとなくキュートでしょ?
自然の柄、色なのに、なんて不思議な・・・。

画像両生類・爬虫類館にいた、コモドドラゴンくんです。この子もこのポーズのまんま微動だにしませんでした(笑)

この館も、昔と変わって作り変えてますね。前は、東京タワー水族館のようだったのに(笑) ←ディープなんですよ〜(笑)

オオサンショウウオは圧巻でした。

全体的に、かなり作り変えてあるのに、びっくりしました。
昔は、コンクリートの山と平地と溝のゾーンにいる動物を、手すりから見るようなパターンか、檻の中の動物を見る・・・という感じだったのが、旭山動物園の影響でしょうか?自然の状態を作り、その中にいる動物達を色んな角度から観察(?)できるような作りになっていました。
トラやゴリラは、かなり大きなジャングルにいるようになってましたよ。トラって、模様が綺麗で脚が大きくて、大きな猫みたいで可愛い〜。
小動物・夜行動物の館もカワイかった〜。チンチラ、パンダネズミ、フェネックギツネ、ヤマネ、カンガルーウサギ・・・等々!

昔の上野動物園しか知らない方は、行ってみることをお勧めします〜!
もともと敷地も広いし、1日たっぷり時間をつぶせます^^。

Tokyo Zoo Net
上野動物園・多摩動物園・井の頭文化園・葛西臨海水族園・大島公園動物園の総合サイトです。

今日も動物園日和―飼育係がガイドする上野動物園



今日も動物園日和―飼育係がガイドする上野動物園

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
上野動物園に行ってきました2008 シロフクロウ プレーリードッグの赤ちゃんが可愛い
昨年の4月にも行ってきたんですけど、今年もシロフクロウに会いたくて(笑)天気のいい連休最後の6日に行ってきました。昨年の記事「上野動物園に行ってきました←写真14枚UP 」でも、写真を結構UPしているので、今度は昨年載せなかった生き物の写真をUPしようと思います。 ...続きを見る
オクターブの共鳴音
2008/05/07 18:32

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
上野動物園に行ってきました←写真14枚UP オクターブの共鳴音/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる