オクターブの共鳴音

アクセスカウンタ

zoom RSS インフルエンザB型にかかりました

<<   作成日時 : 2009/05/17 18:20   >>

トラックバック 0 / コメント 4

ここのところ更新できないのは、Topページをご覧になっている方はご存知の通り、インフルエンザにかかったからです。はい。多分、初めて。風邪と違いダメージが大きいです。もう、なおってはいるんですけど、本調子にまだ戻りません〜。

と、いっても勿論新型インフルではなく、インフルエンザB型です。風評被害を恐れ、あまりアナウンスしてないんだと思われますけど、流行ってるみたいですよ?病院で、そういわれました。もう一つのblogではUPしたんですけど、新型インフルのために公的医療機関では、タミフルは政府管理下におかれ、新たに配布はしてないようですね。
※休日診療にはあるみたいです。
でも、これからインフルエンザにかかる人が増えていったら、不足するようになるのかしらん・・・?
新型インフルに関して、あまりきちんとしたアナウンスがないように思うんですけど、弱毒性で今ある薬(タミフル、リレンザ)が効くなら、それをきちんと伝えたほうがいいように思うんですけど?
ただ、熱を下げる薬でウィルスに感染した場合は、アスピリン系の熱さましを摂取すると脳に異常が現れる場合があるので、注意が必要のよう。
※バッファリンはダメですよ〜。医者で処方される薬の中にも、それは勿論あり、ポンタールもダメだそうです。

で、私はリレンザを処方してもらったんですけど、吸入するタイプの薬はちょっとニガテかも^^;タミフルは、異常行動がでる?という話が一時ありましたよね?で、薬剤師さんに、薬をもらうときに色々聞いてみたので、書いてみます。
まずインフルエンザのウィルス自体に、かかると幻覚等異常行動をおこす作用がそもそもあるよう。
なので、タミフルを飲まなくでも、異常行動をおこすことがあるのも事実。
そして、タミフルよりリレンザのほうが、そういう副作用が少ないと言われてるのは、薬の成分、組成構造は似ているけど、リレンザのほうは吸入剤なので、飲んで胃に入れて吸収するタミフルよりは、体全体にはまわらないからではないか・・・ということでした。
※因みに、新型インフルにもタミフルは効くようですし、鳥インフルのような毒性の強いものにもタミフルは効くそうです。

これも、もう一つのblogにはUPしたんですけど、友人が丁度同じ時期にインフルエンザB型にかかり、タミフルを処方され、ちょっと恐い体験をしたようなので、こちらにもUPしてみますね。
昨晩は夜中の3時ごろに目が覚めてからなかなか寝付けず、明け方、うとうととしてたら、アパートの前の公園で変なおっさんが「バカヤロー!」「コンチクショウ!」とか大声で騒いでいて、嫌だなあと思ってたら、なんか外でごそごそ音がしているので、これはやばい!と起き上がって、見ると、そのおっさんがベランダまで上ってきて、窓をどんどん叩きながら「バカヤロー!」って絶叫しているので、入ってきたら応戦しようと武器になるものを探そうとするんだけど、なんか目の前に紗がかかったような状態でよく見えず、その紗の隙間から曇りガラスの向こうでどんどんやっているおっさんの不気味な影がうごめいているのだけが見えて、恐怖の頂点に達し、でもさすがにそのホラー映画のような展開に、
「ちょっとこれはおかしくないか?」と思い始め、パニックってる頭で「あ、これは夢なんだ・・」という結論に達して、目覚めることが出来たりしたのは、やっぱりこれが原因? 
※これ=インフルエンザ、またはタミフルのため

こんな真に迫った白昼夢(?)も久しぶりで、本当怖かったです。
友人のくれたメールより

うわ〜、これ恐いと素直に思ったもんで、UPしてみました。
薬剤師さんの話をふまえて考えてみても、友人の見た幻覚に近い(?)ものは恐いなぁ〜と。
大人でも、そんなかんじだったら、小中学生だったら、夢との区別がつかなくて、外に走り出てもおかしくないですよね・・・。
あぁ、夢だなと気づくレベルより、真に迫った・・・というところが薬のせいなのかな、という感じがしました。
※普通の状態だったら、夢だとすぐ気づくんだと思いますし。

インフルエンザ恐るべしです。風邪とは、全然違います。

ギターネタも、ちょこっとあるんですけど、どうも体調今ひとつなので、それについては、またUPしますね。
あう〜、はやく体調が元に戻ってほしい・・・・・!



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
おはようございます、ご気分はいかがですか…?
インフルエンザとタミフルのお話、怖いですね。大人でもこういう影響があり得るんですね。
北海道でも実はB型が流行ってる、というか、終焉をむかえないという感じで冬からずっとはびこってて、札幌では学級閉鎖に追い込まれたりしてます。今年はちょっとおかしい?です。
オクターブの共鳴音さん、高熱の後は体力消耗してますから、まずはゆっくりと養生なさってくださいね。
どうぞ、おだいじに・・・。
らいあ
2009/05/18 07:57
らいあさん、どうもです〜。
昨晩でも、まだちょっと今ひとつだったんですけど、朝起きたら、まぁまぁで、今日1日仕事してきましたけど、土曜日よりはいい感じです。
インフル+タミフルはちょっと恐いですよね。大人でも有り得るということを、知ってもらったほうがいいかな、とUPしてみました。
あ〜、やっぱりインフルB型いまだに流行ってるんですね。天候といい、最近ちょっとおかしいですよね。
おかげさまで、日に日に回復しているようで、様子をみながら過ごしています^^。どうもありがとうございます。
オクターブの共鳴音
2009/05/18 22:05
今更遅くなりましたが、インフルエンザ大変でしたね。
こちらは新型インフルエンザで鎖国状態でした(苦笑)
街中マスクマンだらけで、電車の中はシュールな世界です。
さすがに最近はマスクマンは減ってきましたが。
それにしてもタミフルって凄いバッドトリップするんですね。
やっぱりクスリは怖い、怖い!


ジャック
2009/05/26 22:01
ジャックさん、どうもです〜。
初めてインフルエンザになってみて、風邪とは全然違うのに驚きました。ダメージ大き過ぎです(苦笑)
ああ〜、そちらはマスクマンだらけだったんですね。こちらは、そうでもなかったですよ。※電車の中の風景を、ちょっと見てみたかったような・・・^^;
ところで、目・鼻・口をさわるからうつるんであって、ウィルスは空気感染しないのはご存知でしたか?マスクをしていても、ウィルスの付いた手で目をこすったりしたら、うつってしまうわけで^^;
友人の話は、メールを読んだとき本当に驚きました。いわゆる副作用なんでしょうけど、よく効くかわりに副作用も強く出る場合があるんでしょうね。この友人はタミフル効くから、休日診療でもらったのを飲みきった後、追加してもらって飲んじゃったと、インフルが治った後、またメールをくれましたけど^^;
オクターブの共鳴音
2009/05/27 06:24

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
インフルエンザB型にかかりました オクターブの共鳴音/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる