オクターブの共鳴音

アクセスカウンタ

zoom RSS もう5月も終わり 雑感あれこれ

<<   作成日時 : 2009/05/31 17:41   >>

トラックバック 0 / コメント 2

もう梅雨なのか?と思わせるほど雨の毎日ですねぇ。もう、今日で5月もおしまいです。早い〜。雨がキライな私は、昔から雨が降ると、外にでるのがものすごく億劫になり、何か外にでなければいけない日などは凄くテンション下がりまくります(靴のことや服装を考えなければいけなくなるのが、イヤなんですよね〜)。

で、今日は買い物を午前中に済ませ(お昼ぐらいから雨だったので、その選択は正解でした)、家にいるわけですが、日曜といえば”馬”だったりしますよね。私は、全然興味がなかったんですけど、毎回うちで一緒に飲む友人の一人が競馬好きなため、少しずつ憶えたりもして、知ってる馬が走るときは、友人に馬券を買ってもらったりするときもあります(勿論、100円ぐらいずつで(笑))。競馬って、1万円で1日遊べるらしいですね。そういった意味では、夜飲みに行って使ったりするのと大差ないなぁ、と。
今日も、日本ダービーで府中競馬場まで足を運んでいる友人から、買うんだったら連絡頂戴ね、とメールをもらったんだけど、今日走る馬はほとんど知らないので、やめときます〜とメールを送り、さて、先ほどTVで観戦していましたところ・・・・・1位はロジユニヴァース!ありゃー、これは友人はずしたかな?と、メールをしたら、勿論「三連単20万、無理。6000円なくしました。」とのお返事^^;

先週のオークスは、鼻差でブエナビスタが勝ち、これは取った友人です(笑)
先々週は、牝馬の戦い「東京は得意なの」のウォッカがぶっちぎりで勝利。仕事で競馬どころではなかった友人でしたけど(笑)

しかし、馬の名前って、結構凄いというかひどいというか、馬がかわいそうなのもあったりして^^;「オトコノユウジョウ」とか、え?っていうかんじ^^;「ハシッテホシーノ」は、ほしのあきが付けたんだと思うけど、センスが・・・^^;
音楽、映画好きな私たちは、やっぱりそれっぽい名前の馬についつい注目してしまったりもします。ブエナビスタ=「ブエナビスタ ソーシャルクラブ」=Ry Cooderですよね〜。デルタブルースなんてのも、そのものズバリ(笑)ディープインパクトは映画ですね。

馬って、走ってる姿が凄くキレイだな〜と、競馬を見るようになって気づいた私です。


ここのところしている仕事から、ふと思ったこと。
あまり話すと、守秘義務から外れてしまうので、書けないんですけど、文章読解能力って必要だよなぁ(しみじみ)と。

「夫婦」って、意味はわかると思うんですけど、「夫婦のみ。もしくは、夫婦と子供だけ。」という募集に対して母子や父子で申し込むって???「親子だったらいいんだ」と、解釈するのかと思ったり???「夫婦」というのを、「どっちか一人いればいいんだ」と解釈するのかな?とか???
それが、驚くほど多いことに皆びっくりしています。色々と訴えるメモ書きなどもあったりするんですけど、そもそも募集要項を理解していないで、書いているのがわかり、なんだか悲しくなってきます(こんなんで、子供を育てていけるのか?とか、色々考えてしまうから)。

前にどこかで読んで記憶した言葉があるんですけど、今ググってみたら「本多静六(Wiki先生のページです)」という貧困から東大初の林学博士になり(日比谷公園など数々の公園造りにかかわった造林・造園の先駆者)、サラリーマン投資家の元祖ともいわれる人の言葉らしいことがわかりました。
どういうものかと言いますと・・・『貧乏人は貧乏だから人生設計ができないのではなく、人生設計が出来ないから貧乏なのだ」』というもの^^;そして、この言葉の前には次のような言葉が・・・『人生の大事なことは貧乏人と相談するな。』

うはー、強烈!と、思いつつ結構これって真理をついてるかなぁ、と思ったりもして。教育、勉強って誰のためにするものでもなく、自分のためにするものだと理解し、日々勉強していかないといけませんね。少なくとも、文章を読み、書いてある内容を正確に理解することができるようになるのは、日々生きていくうえでも必要ですよ、えぇえぇ。世の中には、色んな状況の人がいるんだなぁと思うとともに、色々と考えさせられることの多い日々の最近だったりします。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
おはようございます〜♪
馬名は(日本では)2文字以上9文字以内と決まってて…
悲喜こもごものドラマが?そこに込められてます(笑!)。
昔「スピーデーワンダー」という馬がいましたよ〜!
「サンツェッペリン」(←そのまんま!)は今も現役です。
牝馬ではズバリ、「ジャニス」がいました。
「ショーマストゴーン」(Show Must Go On=Queenの曲)はQファンであれば出てくるたびに応援したはずです。
音楽ネタ馬名はけっこうありそうですよ〜(^O^)

物事を自分の都合のいいように捻じ曲げて受けとめるって、
読解力の無さもさることながら、幼稚なんだと思います。
そのあと言い訳だらだらっていうのも子供の特徴だし(笑)。
あ、でも、ひとのフリ見てなんとかですね、
記事拝見して気をつけなくちゃと思いました。

そうなんですか、人生設計ですか…
さっそくたて直さねば!(笑!)\(^o^)/
らいあ
2009/06/01 11:58
らいあさん、どうもです〜。
馬の音楽ネタ名前って、随分色々あるんですね。Qファン用(?)の、名前まであるとは!?知らない馬でも、ついつい言われを聞きたくなってしまいます(笑)

>読解力の無さもさることながら、幼稚なんだと思います
あああ〜、やっぱりそう思います???
だから、余計色々考えさせられてしまうんですよね。。。確かに、人のフリ見てなんとかです^^。

本多静六さんのこの言葉は、最初聞いたときギクっとしました。いつも心に刻み込んでおかないといけませんね(笑)
オクターブの共鳴音
2009/06/02 00:00

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
もう5月も終わり 雑感あれこれ オクターブの共鳴音/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる