オクターブの共鳴音

アクセスカウンタ

zoom RSS 江ノ島にしらす丼を食べに行ってきました2009:7月 しらすアイス?

<<   作成日時 : 2009/07/22 17:55   >>

トラックバック 0 / コメント 0

3月に江ノ島に行って、昨年食べ損ねた伊勢海老丼を食べてきたわけですが、そのとき今度はこのお店に入ってみようと思った「忠兵衛」に、3連休の最終日・海の日に行ってきました。

画像しらすと伊勢海老の「忠兵衛」←ぐるなびのページです

オープンが11時ということで、その頃着くように時間を調べて行ったのに、東海道線に乗っているとき箱根で人身事故があり遅れてしまい、乗り継ぎがうまくいかずに、お店に入ったのは11時10分頃?既に、3組入っているうえに、ほぼ同時に3組入店。思っていたよりお店が小さいので、これは待たされるはずだなぁ、と納得。写真のガラス面の幅+1.5mと、ほぼ同じ広さ奥行きの店内になります。

画像「しらすづくし定食」

しらす丼でも良かったんですけど、せっかくだから+2品(たたみいわし、生しらす)が付くこちらにしてみました。
小付け2品が、ひじきの煮物と茎ワカメだったんですけど、なんともいえずいいお味です。ううーん、これは期待できるかも?
※お味噌汁はワカメで、おつけものはキュウリと大根なんですけど、これも美味しかったですよ。

画像釜揚げしらす丼です。
しらすがこれでもか、というほどたっぷりのっているのがわかりますでしょうか?どれどれ一口・・・・・お?なんだか、今まで食べたのよりも美味しいような???
出汁醤油をかけて食べるんですけど、そのせいばかりでもなさそうですよ?しっとり感と新鮮なかんじがするような・・・?

画像「生しらす」

こちらも、他で見たのより活きがいいような?どれどれ一口・・・・・!やっぱり美味しい。。。これも、独特のくどさがないといいますか、食べやすいです。
あれ〜、どうしてだろう、すごい驚き。実は、この店が今まで入った中で、一番お安いんですよね〜。ぐるなびのページを見ていただければ書いてあるんですけど、地元価格の良心的なお店です、ってなってますけど、本当にそんな感じです。伊勢海老は今回食べなかったんですけど、これは期待できるかもしれません。

江ノ島に渡らず、駅からすぐの国道沿いですので、安くて美味しいしらすものを食べてみたい方は、是非行ってみてくださいね。

今回の目的は、このお店で食べることだったんですけど、せっかく来たので橋を渡り江ノ島にも行ってきました。
画像橋を渡ってすぐのいつものお店に「大あさり」がっ!
あれ〜、大あさりって三重県あたり特産なのかと思ってました。一昨年鳥羽に行ったときに、念願かなって食べることができ、しかも凄く美味しかったので感動したんですけど、伊勢海老と一緒で大あさりも江ノ島で食べられるなんて^^;すぐ、この場で焼いて食べられるようになってるんですけど、2個600円・・・う〜ん高いかな^^;後ろ髪をひかれつつ、ヤメテおきました(笑)

画像毎年、いろんなしらすものがこの参道で買えるように増えているんですけど、とうとうこんなものまで。
「しらすアイス」
うーん、食べてみたくないかな(笑)
塩ミルクアイスってあるので、多分それの中にしらすが入ってるんだろうな、とは思ったけど想像してみると・・・・・やっぱり食べたくないような・・・^^;?

どなたか食べたことのある方は、感想をお聞きしたいです〜(笑)

画像「丸焼き たこせんべい」

そして、ここのところ長蛇の列で大人気なのがこれ。
蛸をそのままプレスしておせんべいのようにしたものなんですよ。ちょっと食べてみたい感じもするんですけど、とにかく並ぶので(暑いし)、まだ食したことはありません〜。

そのまま上に歩いて行き、江ノ島神社の赤い鳥居を見て、今回は戻ってきました。

江ノ島って、ちょこっとお昼を食べに行く感覚で海に行けるっていうのが嬉しいんですよね。ジェットスキーをやる人や、ビーチは人人人で凄かったですけど〜。あああ〜、でも真っ白なのにいきなり焼いて、肌が真っ赤になっている人が今年もいました。紫外線が昔より強いんだから、いきなり焼いたらヤケドと同じ状態になっちゃいますよ〜(苦)

なんて余計な心配をしつつ、泳がなくても遊べる江ノ島に、また行くであろう私です(笑)



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
江ノ島にしらす丼を食べに行ってきました2009:7月 しらすアイス? オクターブの共鳴音/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる