オクターブの共鳴音

アクセスカウンタ

zoom RSS 聴きたい音楽(28):Bob Dylan「Highway 61 Revisited」

<<   作成日時 : 2010/01/07 18:45   >>

トラックバック 0 / コメント 2

お久しぶりの聴きたい音楽シリーズですけど、今年来日するBob Dylanのアルバムをあげてみようと思います〜。来日する〜、の記事でも2つアルバムをご紹介してるんですけど、こっちのほうがもっとメジャーかな、と^^。

画像Highway 61 Revisited

1. Like a Rolling Stone
2. Tombstone Blues
3. It Takes a Lot to Laugh, It Takes a Train to Cry
4. From a Buick 6
5. Ballad of a Thin Man
6. Queen Jane Approximately
7. Highway 61 Revisited
8. Just Like Tom Thumb's Blues
9. Desolation Row

1曲目の「Like a Rolling Stone」のためだけにこのアルバムを買ってもアリかな?と思います(笑)TVでCMにも使われるし、すごく有名な曲で、Bob Dylanのことを知らない人でも、聴けば「あぁ、この曲ね」と、わかる人も多いと思いますよ〜。
Bob Dylanが、フォークから、ロックに変わったといわれるアルバムともいえるので、それまでのファンの方々からは色々あったとは思いますが、素直に素晴しいサウンドだと思います。
Bob Dylan初心者の方には、向いているともいえるかしらん。

そして、最後の曲「Desolation Row」は、”ワイト島”でのライブ映画のテロップが流れ始めるときから流れる曲で、このアルバムを聴いたときに「ああ!このアルバムに入ってたんだ!」と、ちょっと感動したのを憶えてます(笑)ワイト島でのライブ後、それに関わったスタッフの人達がどうなっていったか等を述べているバックで、この曲がかかっていて、凄くそのシーンに曲があっていて印象的でした。

今年3月ライブに行かれる方の中で、実はBob Dylanをあまり聴いたことがない、という方にもお薦めです。一家に一枚あってもいいアルバムだとも、思いますよ〜(笑)

※3月28日(日)ZEPP TOKYO行ってきました。ライブのレポはこちらへ
 →『Bob Dylan Live(3月28日(Sun))@ZEPP TOKYOへ行ってきました
  このアルバムから、3曲やってくれましたよ^^。              (2010.03.29追記)








テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
Jimiです。
またまたお邪魔してすみません。

ご存じのとおり
昨夜のZEPP大阪公演からボブディランのジャパンツアーが始まりました。

昨夜のセットリストを見ますと↑このハイウェイ61からは♪ライクアローリングストーンと♪やせっぽちのバラードを歌ったみたいです。

昨夜の選曲は
新しめ?の曲が多く残念ながら私の聞きたかった曲は演奏してませんでした。

もう少しで
東京公演です。
私は有給を取ってのんびり見に行きます。

またライブの感想を書き込みにまいります。
Jimi
2010/03/12 12:18
毎日、ちょこちょことセットリストが違うようですね。
オクターブの共鳴音
2010/03/29 17:55

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
聴きたい音楽(28):Bob Dylan「Highway 61 Revisited」 オクターブの共鳴音/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる