オクターブの共鳴音

アクセスカウンタ

zoom RSS バレンタインデー あれこれ

<<   作成日時 : 2010/02/14 18:33   >>

トラックバック 0 / コメント 0

今年は、日曜日がバレンタインデー。義理チョコを渡す人達も、大分少なめでしょうね。バンレンタインデーの思い出、まつわる話、あれこれ思いつくまま書いてみます。

バレンタインデーを意識したのって、いつ頃だったかな?と考えてみると、小学校5年生ぐらいだったかも?同じクラスに、サッカーが巧く、頭も悪くなく、でもちょっと不良っぽく、容姿はジャニーズ系=可愛い顔、髪の毛サラサラ、背はそんなに高くないけど筋肉質な体、あの当時で年上の女子のファンもいっぱいいた、小学校中でモテル子ダントツ一位・・・という超カッコいい男子がいました。

小学校6年生の女子から、5年生のその彼はチョコレートをもらっていたのに、わざと「いらねぇ」とばかりに2階から屋根の上に落っことしちゃったりして・・・・・子供って、残酷ですよね。
その記憶は、今でもはっきりしてるんですけど、自分自身がどうしたかというと・・・・・あげた記憶がないんですよね〜^^;誰にも。

で、中学校のときはどうしたかな〜?と、思い出してみると・・・・・やっぱりあげた記憶がない^^;1年のときに、中学校中でモテル子4人の中に入っていた3年生のバスケ部の先輩と付き合ってはいたんですけど〜(笑)

要するに学生時代に、チョコレートをあげた記憶がないんですねぇ???今、思い返してみて自分でも凄く不思議。

で、会社に入ってどうだったか、というと、同期の女子と二人で今で言う義理チョコを配ってましたね。全員に満遍なく渡すので、一人で5000円はかかっていたような?課長や部長や重役には、平の社員とは違うものにしないと・・・とか、全員に渡し忘れなく配らないと!とか、色々考えて買ってたような気がします。

その頃って、会社の飲み会でも若い女子社員は、お酒のお酌をしなければならず、それが凄くイヤだった記憶があります。今は、しなくていいんですよね?
「若い子がお酌したほうが(男性)が喜ぶんだから、気を利かしてちゃんとやらないとダメでしょ。」という、女性年配社員の方々から厳しくチェックされたりして。
バレンタインデーより、むしろそっちのほうを憶えてますね。
今は、バレンタインデーに会社等で女性からチョコレートを渡さなければいけない、というのはセクハラだ!という考え方もあるようで、もらった男性のほうも、義理なのにお返しをしなければならず、男性からみてもセクハラだ!という(苦笑)

多分、一時の頃より、そういった義理チョコを渡す”風習”が減ってきたため、女性が自分のために買う、とか友達に、とか逆チョコ=男性から女性へ渡す・・・なんてのも、あおってるんですよね(笑)

そもそも、1年に一度、女性から告白していい日・・・なんてのは日本ならではであったわけで(メリーチョコレートその他、販促のため説色々ありますよね)、キリスト教圏では、大切な人同士のやり取りであったわけで。

近年、奥さんから旦那さん、子供はお母さんや、お父さんに、等本来の意味に近づいた感じになってるのかな?

お世話になっているあの人に・・・・・なんてのは、お中元やお歳暮に近いような^^;?

でもでも、そんな(1年に1日だけ、女性から男性への告白という)日本特有のバレンタインデーが、ある意味定着しているのも、日本人の国民性があるのかもしれませんね。奥ゆかしいというか^^。
なんだかんだいっても、女性からチョコレートをもらった男性は、嬉しいのでは?
自分に対して、”気をかけてくれている”という意味では、無視されるよりは断然いいですよね(見返りを期待してのプレゼントでは、興ざめですけど)。

今年は日曜日のバレンタインデー。義理抜きで、本当に大切な人にだけプレゼント・・・な1日だったりして。
皆さん、今年はいかがお過ごしでしょうか?(笑)

※そういえば、クリスマスのイメージで浮かぶ曲ってあるんですけど、バレンタインデーで浮かぶ曲ってないような???皆さん、何かありますか^^?



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
バレンタインデー あれこれ オクターブの共鳴音/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる