オクターブの共鳴音

アクセスカウンタ

zoom RSS ネットを離れて感じたこと。Nancy名古屋店のギターが盗難に!

<<   作成日時 : 2010/06/19 08:54   >>

トラックバック 0 / コメント 2

体調が悪かったこともあり、しばらくネットから離脱してました。今までも、blogが書けなくなりブランクが出来たときはあったんですけど、いつも更新することが頭にありました。今回は、blogもtwitterも一切更新することは考えない、とはっきり意識して離脱したんですけど、blogを始めて7年目にして初めてのことでした。

そうしてみたら、なんだか気持ちががらっと変わり、当たり前の日常が違ったものに見えてきたのが、あら不思議。ネットを普通にやってる人と、全く関わらない人がいるのもわかっていたし、blogやtwitterで自分から何かを発信することをする人と、全くしない人がいるのも勿論わかっていたんですけど、その全く関わらない人の視点で日常を見た感じがした。。。と、いいますか。

現実に関わっている人と違い、ネット上で知り合った人達とは文章や写真でコミュニケーションをとるわけで、そこには自然と”想像力”を、現実に会っている人とより、もっと必要とされます。そして、文章だけなので、確実に自分の伝えたいことを、どう書いたら伝わるか、かなり意識して書くようになりました。思い込みを書かないように、事前に調べたり、モノを確実に記憶するようにもなりましたね〜。
※美術展や博物館や、旅行に行った時の記事は、(パンフレット等は参照するにしても)、メモは一切取らないので、記憶して書いています。魚の名前や、動物の名前、見た順番、気づいたこと、気になったこと等。

それで現実の世界で、「どうして、そんなに色んなことを深く確実に、知ってるの?(驚愕)」と、言われるようになってしまいました(苦笑)常に確実に、物事を判断し、知ろうとするクセがついてしまったと、いいますか^^;

twitterは気楽な分、延髄反射してしまいそうになるのが、一つのワナでしょうか^^?知ってるのにかけない、いえないことって結構あるわけで、それを我慢するのもストレスになったりして。使ってみると見えてくる部分というのも当然あるわけで、1月から始めたtwitterですが、ちょっと使い方を考え直してみようかとも思ってます。

ネットに全く関わらない時間が、ものすごく気楽に感じられてしまいました。

とはいえ、ネットを使うようになったからこそ、知り合えた方々、知ることのできた事、情報、その恩恵は計り知れないですし、ネットは私にとって、これからも切り離すことのできないもの、であることは変わりありません〜。

ちょっと、どっぷり浸かり過ぎてるかも・・・?と、思った方は、ネットから離脱してみると、そうではない人達の感覚がわかるかもしれませんよ。blogやtwitterで発信するということは、少なくともそちらに”気が向いてるわけで”、それに”拘束されている”、ということでもあるわけですから、そこから離れてみるのって多分違う気づきを与えてくれると思われます^^。ネットが生活の一部になっていた私にとって、新鮮な驚きでした。


話は、全然変わりますが、昨日配信されたギター屋さんNancyのメールに、Nancy名古屋店のギターがガラスを割られ、盗難にあったと書いてありました。
オークション等に、出される可能性もありますので、もし見かけた方は、Nancy岸田さん若しくは下記警察にご一報いただければと、思います。

【お願い】楽器の盗難について
本記事を御覧頂き、誠にありがとうございます。お忙しい中大変恐縮ですが、ご一読頂ければ幸いです。
6月17日(木)朝4時頃、ナンシー名古屋店にてギター本体3本の盗難がありました。買取、店頭持込、個人売買、オークション等で発見されましたら、
当店または愛知県警 東警察署にご一報ください。
連絡先
有限会社ナンシー 名古屋店
TEL:052-971-0009 担当:岸田
愛知県東警察署
TEL:052-936-0110(内線500) 担当:坂本
被害受理番号(1092)

*************************
・Fender Squire Stratocaster Guitar signed by Queen(including Freddie Mercury)
シリアルナンバー:S967315
ボディカラー:黒
ピックガードにQueenのメンバーのサインが入ったギターです。ピックガードを年代が違うスクワイヤーに載せてオークションされた可能性があります。
書類等は持ち出されておらず、ギター本体のみの盗難。
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
・GRETSCH #6193 Country Club 1956
シリアルナンバー:#21282
ボディカラー:ナチュラル
フルオリジナルのギターです。ギター本体盗難。
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
・Magnaton 60s Ricken#325スタイル
ボディカラー:サンバースト、ピックガード:白
ピックアップはフロントのみ、ネックジョイントは見える範囲は二点止めでプレートは三日月のような形。
TONEセレクタースイッチが付いています。
シリアルは数字が潰れているため大変見難く、不明。(場所はジョイントプレート横)ギター本体盗難。
*****************************

ギターの写真は、こちらにあります→「kunioの四方山話」(本文もこちらから転載させていただきました)


フレディのサインもあるんですよ〜。本当にギターが好きな人なら、こんなことするわけないし、腹立たしいかぎりです。ガラスの破片で、傷つけられてしまった他のギターもあるよう。保険がある程度きくとはいえ、こういうギターはそういう価値で計れるものではないことは、音楽や楽器を愛する方々なら、わかっていただけると思います。

もし、見かけましたら、是非お知らせくださいませ〜m(_ _)m



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
ブログ歴が短い私がコメント寄せるのもなんですが(汗)
ネットの世界は疲れるなと、感じることが多いです。
顔が見えない同士でやり取りするうえでの摩擦、
リアルならそこまで言わないよね?という罵詈雑言、
女学生ちっくな群れ集団(笑)的交流などなど…。
でも貴重な出会いもあるんですよね、こういうのはやはり
ご縁だと思うし…。
ブログもツイッターも、やらない人の方が多いような気がします。
(↑私のまわりだけかもしれませんが…汗)
どちらも、やらないという選択だって十分アリですよね。

ツイッターは「ゆるい」とは思えないです。
気が乗らない時は一切見ません。(大笑!)

ギターの件は別のサイトでたまたま見まして、詳細を知りたく
「ナンシー」「ギター盗難」で検索したら、
オクターブさんのこちらの記事がトップで表示されたので
びっくりしました。
それにしても、あのようなギターを盗むなんてちょっと…
とにかく無事に、早く見つかるといいですね。
らいあ
2010/06/20 00:50
らいあさん、どうもです〜^^。
ツール独自が持つ特色もあるけど、ネット上の顔が見えないやり取り・・・というもの自体が一定の”何か”を内包してますよね。女学生ちっくな群れ集団的交流は、もっとも私のダメなところで(笑)そのニオイのするところには、近づかないようにしています(笑)
でも、ホントに貴重な出会いもあり、人によってどういう人達と出会うかも、やっぱり現実の自分次第のような気もしてます。

私のまわりも、ブログもツイッターもやらない人ばかりなんですよ〜^^;なので、今回初めて、ちょっとその人達の感覚がわかったような感じが(笑)

ツイッター、意外とストレスたまる時ありますよね。私も、1日1ツイート以上を目標にしてたんですけど、考え直そうかな、とも。思いもかけず、地方の方にフォローされて、その地域のお話とか聞けるときには、おもしろいなぁ、と思う事も多々あるんですが。あと、昨日みたいに、皆でサッカー観てる時とか(笑)

Nancyギターの盗難、意外とネットで話題になってるんですね?犯人が心を入れ替えて、そっと返してくれないかなぁ、と。想いがつまったギターなんですもん。
オクターブの共鳴音
2010/06/20 07:43

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ネットを離れて感じたこと。Nancy名古屋店のギターが盗難に! オクターブの共鳴音/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる