オクターブの共鳴音

アクセスカウンタ

zoom RSS ピーター・バラカンさんACEレーベルを語る@TowerRecord渋谷行ってきました。お薦め曲UP!

<<   作成日時 : 2010/08/23 17:20   >>

トラックバック 0 / コメント 0

8月21日(土)TOWER RECORD渋谷店 7F(16:00pm〜)で、ピーター・バラカンさんがACEレーベルについて語るイベントがあると、twitterで知りまして、行ってきました。1時間ぐらいだろうと、席予約をしないで行ったら、おしておして途中で端折りながら話しても2時間たっぷりかかり、予約すればよかったと後悔したぐらいの、長く濃いイベントでした^^。

久しぶりの生ピーターさんの語り口は、とても楽しそうで、益々日本人っぽくなっていて、途中で入れるギャグも日本人的で、なんだか凄く面白かったですよ〜(笑)
しかし、ネイティブじゃないのに、日本語であれだけのことを、よく次から次からしゃべれるなぁ、と驚きました。時間を気にしなければ、3〜4時間は話続けていたんじゃないでしょうか^^?

今回は、タワー渋谷店が今の場所に移って15年おめでとう企画の一つで、P-VINEレコードとも協賛、ACEキャンペーンを実施中で、更に特別イベントという位置付けのようでした。
事前に、20枚選んでおいて・・・と、言われていたようで、20枚の中から数曲選んだPlayListを事前に用意してあり、プリントしたものを配ってくれたので、聞きやすかったですね。さ〜っと目を通したら「えっ???」と、いうものもありどんな説明をしてくれるのか、興味をそそりました。

以下に、それをUPしますね。

『PLAY LIST FOR AUGUST 21 DJ Peter Barakan』

 曲名/収録時間/アーティスト/収録タイトル/規格品番

1.Honky Tonk(Pt 2)/2:34/Bill Doggett
   /Honky Tonk Charlie Gilllett's Radio Picks/CDCHD1242
2.Call Me The Breeze/2:38/J.J.Cale
   /『Charlie Gillett's Radio Picks: From Honky Tonk』/CDCHD1242
3.The Promised Land/2:04/Johnnie Allan/Promised Land/CDCHD380
4.Ay-Te Te Fee/2:44/Clifton Chenier/Zodico Blue & Boogie/CDCHD389
5.(Every Time I Hear)That Mellow Saxphone/2:26/Roy Montrell/Earl Palmer:
   /『World's Greatest Drummer Ever』/CDCHD719
6.Somethin' Else/2:10/Eddie Cochran
   /Earl Palmer:The World's Rock'n'Roll Drummer/CDCHD719
7.Rip It Up/2:22/Little Richard/His Greatest Recordings/CDCH109
8.Directly From My Heart/2:20/Little Richard/His Greatest Recordings/CDCH109
9.You Better Move On/2:45/Arthur Alexander/The Greatest/CDCHD922
10.Two Steps From The Blues/2:37/Bobby "Blue"Bland
   /The Voice (Duke Recordings 1959-69)/CDCHD323
11.I'm Tore Down/2:40/Freddie King/『BLUES GUITAR HERO』/CDCHD454
12.You've Got To Love Her With A feeling/3:16/Freddie King/Blues guitar Hero/CDCHD454
13.Please Send Me Someone to Love/2:57/Percy Mayfield/Poet Of The Blues/CDCHD283
14.Gangster Of Love/2:54/Johnny "Guitar" Watson
   /Untouchable! - The Classic 1959-1966 Recordings/CDCHD1180
15.Try A Little Tenderness/3:08/Little Miss Comshucks
   /『Respect: Aretha's Influences and Inspiration』/CDCHD1214
16.The House That Jack Built/2:06/Thelma Jones
   /Respect:Aretha's Influences & Inspirations/CDCHD1214
17.That's How Heartaches Are Made/2:44/Baby Washington
   /The UK Sue Label Story/CDCHD1001
18.Billy's Bag/3:47/Billy Preston/The UK Sue Label Story/CDCHD1001
19.Mockingbird/2:40/Inez & Charlie Foxx/The UK Sue Label Story/CDCHD1001
20.That's What The Good Book Says(Take 1)/2:25/Bobby Nunn & The Robins
   /Leiber & Stoller Story 1:Hard Times/CDCHD1010
21.Kansas City aka KC Lovin'/2:41/Little Willie Little Field
   /Leiber & Stoller Story 1:Hard Times/CDCHD1010
22.I'm A Woman/2:36/Christine Kittrell
   /Leiber & Stoller Story - Volume2 - On The Horizon 1956 -1965/CDCHD1116
23.Love Potion No.9/1:54/the Clovers/
   /Leiber & Stoller Story - Volume2 - On The Horizon 1956 -1965/CDCHD1116
24.Save The Last Dance For Me/2:34/The Drifters
   /『The Pomus & Shuman Story: Double Trouble 1956-1967』/CDCHD1152
25.Can't Get Used To Losing You/2:23/Andy Williams
   /Double Trouble - The Pomus And Shuman Story 1956 - 1965/CDCHD1152
26.You'd Better Come Home/2:25/Russell Byrd/Bert Berns Story - Volume One
27.Cry To Me/2:31/Solomon Burke/『Twist and Shout: The Bert Berns Story Vol. 1 (1960-1964)
   /CDCHD1178
28.Time Is On My Side/3:12/Kai Winding
   /The Jerry Ragovoy Story:Time Is On My Side 1953 - 2003/CDCHD1183
29.Good Lovin'/2:33/The Olympics
   /The Jerry Ragovoy Story:Time Is On My Side 1953 - 2003/CDCHD1183
30.Needles And Pins/2:38/Jackie DeShannon
   /Hearing is Believing:The Jack Nitzshe Story 1962 - 1979/CDCHD1030
31.Mixes Up,Shook Up Girl/3:45/Mink Deville
   /Hearing is Believing:The Jack Nitzshe Story 1962 - 1979/CDCHD1030
32.Land Of 1000 Dances/2:17/Cannibal & The Headhunters
   /Land Of 1000 Dances, Vol.1/CDCHD702
33.Cool Jerk/2:43/The Capitols/Land Of 1000 Dances, Vol.1/CDCHD702
34.The Monkey Time /2:48/Major Lance/Land Of 1000 Dances, Vol.1/CDCHD702
35.Moon River/2:41/Jerry Butler/Radio Gold: Vol.4/CDCHD810
36.Oh No, Not My Baby/2:38/Maxine Brown/Radio Gold: Vol.4/CDCHD810

2曲目のJ.J.Caleカッコよかったっすねー。ピーターさん、ノリノリでした。
5曲目が、メローサキソフォンと言いながら、全然メローじゃない、と皆感じたことを言っていてこれも笑いました。
9曲目の、Arthur Alexanderが、私の好きなRy Cooderの「Go Home Girl」の作者だと聞いて、これまたびっくり。いろんなことを本当に良くご存知だなぁ、と。
15曲目の、Little Miss Comshucksの歌い方が・・・アレサそっくり・・・じゃなくて、こちらの方が先のようですので、アレサのほうが・・・インスパイアされたみたい、という話も興味深いですよね。
24曲目の「ラストダンスは私に」は、あまりに有名、色んな人がカバーしてるんですけど、この詩を書いた人がハンディキャップのある人で、自分では絶対にダンスすることは出来ない状況の人が書いた・・・と、思って聴くとまた違った風に聞こえるのではないでしょうか・・・と、いうことで、これも知らなかったので後で歌詞を探して読んでみようと思いました。
27曲目は、この間来日したSolomon Burke、観に行った方は思い出しながら聴いてみてください、って言ってましたね。はい、そう思って聴いたら、随分と声が若いなぁ、と当たり前のことを思ってしまいました(笑)
32曲目もあまりに有名な「ダンス天国」の原曲だそうです。。。うーん、随分と間延びした感じ^^;?Wilson Pickettが歌わなければ、こちらがヒットしたんだと思うんだけど〜・・・と、言った瞬間皆笑ったり、首をかしげたりして(私も、そうでした)、おちゃめなピーターさんでした。
35曲目も、意外なところで「Moon River」。
25曲目のAndy Williamsも意外でしたけど(笑)

その他にも、UKのSue Labelの話や、いっぱい説明があり、曲をかけながらだったので、かなり長い時間しゃべりっぱなしで、それでも話し足りない感じでしたよ。終わってから、サインをしますので、何かを買って・・・あ、紙きれのはしっこでもいいんですけど・・・と、最後まで日本人的気遣いいっぱいの楽しいピーターさんでした(笑)

バラカンモーニングを聴くのが、ますます楽しみ〜。いつか、リクエストしようと、思ってはいるんですよ^^。
※早く、全国的にradiko聴けるようになると、いいですよね。





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ピーター・バラカンさんACEレーベルを語る@TowerRecord渋谷行ってきました。お薦め曲UP! オクターブの共鳴音/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる