オクターブの共鳴音

アクセスカウンタ

zoom RSS 運がいいとか、悪いとか。

<<   作成日時 : 2011/10/21 21:54   >>

トラックバック 0 / コメント 2

って、どういうことかな〜?と、実際おこった事実から、考えてみたことをつらつらと(またまた、久しぶりの更新になってしまいました^^;)。

今年に入ってから、とにかく体調がおかしい日々が続いています。今も、そうだったりします(苦)。でも、起こることが、何もかも悪いのか?といえば、そうでもなかったりもします。

もう一つのblogに記事としてUPしてあるんですけど、お正月から風邪をひいていて、4日には、どうしても買物に行かないと・・・と、いつもの道ではなく、近くで済ませるために通った道沿いにある作家物を扱う食器屋さんが予想外に開いていて、もう一生手に入らないだろうと、諦めていたものが、手に入った・・・!(1点ものに近い)ということがありました。
もし、元気な状態だったら、いつもの道で買物に行き、その道は通らなかったので、運というかなんというか。※ネット販売をしているお店なので、その器は、あっという間にsold outになってました。

つい最近は、夕方5時半過ぎに銀行に行き、お金をおろし、出てきたら・・・→自転車の後輪がパンクしていました。どうして・・・(苦)・・・・・。週末雨だというので、重たいものは買って帰ろう、とそれからスーパーに行く予定だったので、余計がっかり。でも、そのまま買物をし、ガッタンガッタンいわせながら、自転車修理をしてくれるおじいちゃんのお店へ。
「画鋲がささってるよ」
げげー!暗いんでわからなかった・・・そんなこと、今までなかったのに。
「でも、見えててもどうにもなんないよ」と、おじいちゃん。
「タイヤも磨り減ってるから、中のパイプと一緒に交換したほうが経済的だけど?」と、タイヤを見てみると、確かに磨り減ってツルツルに近い状態^^;これは、危険だ。そうしてもらうことに。
「預かりになるから、明日以降ね」・・・って、えっ?明日から雨だっていうし、重いもの買ってきちゃったから今修理してもらおうと思ったのに・・・
「いいけど、小1時間かかるよ?」と、時間を見てみたら、既に6時半・・・ああ〜、これはダメだわ。じゃ、やっぱり、お願いします。明日以降、取りに来ます・・・(悲)
「あれー、荷物重たそうだね」と代替自転車を貸してくれそうだったけど、慣れないのに乗って、転ぶと嫌なので、大丈夫です、歩いて帰ります〜、と、両手に重いものを持ちながら徒歩で帰宅。

でも、考えてみたら、下りの坂道の途中でパンクしたら、危なかったよなぁ、運が良かったかも?と、思ったりして(私の髪の毛担当美容師Sくんは、代官山の下り坂の途中でパンクし、あごの骨を3箇所も骨折する大怪我をしたことがあります(恐))

で、雨も降らずにラッキ〜と、翌日取りに行ってみたら、まだ修理が終ってません?
「な〜んか、ヘンだと思ったら、チェーンが(一部片側)切れてたよ。よかったね〜、運が良かったよ。このまま乗ってたら、今日あたり(完全に)切れてたんじゃない?」と、おじいちゃん。
げげげー!チェーンが切れていた・・・?!な〜んか、ヘンな音がするな〜と、ちょっと前に色々チェックはしたんですけど、気がつかなかった・・・。それこそ、乗ってる途中に切れたりしたら・・・←危なすぎ。

な〜んだ、やっぱりパンクしたのは運が良かったんだ〜♪と、おもいっきり思いました〜(笑)
で、チェーンが切れるって、どんだけ〜?と、疑問に思ってくださった皆様。この自転車、実は17年ぐらい乗ってます。もの凄く気に入っているし、よく走るし(速いということ。ギア付より、速いんじゃね?というぐらいです)。坂も上れるし。
だから、自転車修理のおじいちゃんも「ちゃんと、手入れすれば、これぐらい乗れるんだよね。最近の人達は・・・」と、こんなに古いタイプの自転車を修理するのは久しぶりだったので、思い出すのに時間がかかった&でも、嬉しかったということみたいです。修理後の自転車は、全然音が違い、なめらかに走るようになりました。

いろんな出来事を、マイナス方向に捕らえることもあるけど、プラス方向に考えれば、もっと大きな不幸を事前に知らせてくれたんだ・・・とも、解釈できますよね?※って、実際、私はそうですし。

目黒辺りで、プラホイールの自転車(今は、全くありません)に乗っている女性を見かけたら、ほぼ間違いなく私です(大笑)

スティーブ・ジョブズさんの言葉も思い出します。最大の不幸も、それをきっかけにさらなる発展(成功)に結び付けられるんだと。※自分次第だということ。

自分は、運がいい、と思う事自体も、いいみたいですね。

現実の知り合いの、アンラッキー続き過ぎて、笑ってしまう話もあるんですけど、そもそもその時間から車で箱根に行く、という事自体が間違ってたんじゃないのか?と、考えてしまえば、そうなって不思議じゃないような気もするし(笑)事実と偶然を、きちんと見極めるのも判断するのに大事ですね(笑)

それにしても、現実、ネット、関わってくださっている方々、ありがとうございます。私は、”愛すべき人柄”の方達にめぐり合えてるなぁ、と思います。”意志の力”が、はたらくのかしらん?(笑)



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
ああ・・・ね。
うん。ですね。

って。どうなの私。
でも、なんか伝わってる気がする。ふふふ。

にっちもさっちも行かなくなった時にオクターブさんにもらった言葉「いいこともあったでしょう?」、気持ちが切り替わって力になったのを思い出しました。

オクターブさん、どうかどうかお体を大切に。
みんち
2011/10/22 21:50
みんちさん、こちらにもどうもです〜。
何か予想外にイヤなことが起きたとき、それをどう捉えるかって、訓練のような気がしてね。※昔は、すぐ悪いほうへ捉えていた
で、実際記事に書いたみたいに、結果的に、それが起こって良かったじゃん!っていうことも多いし。※いやー、今回も、本当にラッキーでした。

そうなのよ、体調がねぇ。今までになく、自分で全くコントロール出来ない状態で具合が悪くなるので、まいってます。
気にかけてくれて、どうもありがとう^^。
オクターブの共鳴音
2011/10/23 09:21

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
運がいいとか、悪いとか。 オクターブの共鳴音/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる