オクターブの共鳴音

アクセスカウンタ

zoom RSS ちょこっと江の島 ちょこっと箱根に行ってきました2012:箱根編

<<   作成日時 : 2012/09/28 18:10   >>

トラックバック 0 / コメント 0

前記事に続き、すぐ書くつもりが間があいてしまいました。江の島に行った翌々日の5日(水)に、箱根にふらっと行ってみたんですけど、あの時はまだ暑かったですねぇ。全く避暑には、なりませんでしたよ、えぇえぇ。今は、こちらも大分涼しくなりましたね。

前回、箱根に行った時は、箱根湯本駅&周辺を改装中だったんですけど、もう出来上がったので、それを見るのも楽しみの一つでした。

前回って・・・2008年8月・・・もう4年も前だったんだなぁ、と。
blog記事はこちらから→「箱根1:大涌谷〜富士屋ホテル-ジョン・レノンの足跡を見る」 
  「箱根2:箱根ラリック美術館〜箱根ガラスの森美術館、箱根トイミュージアム←美術館三昧です」 
  「箱根3:グルメ〜土産物
※上記のように、3つに分けてUPしてあります。

画像「ロマンスカーVSE」

気が向いた時に、ふらっと行けるのが箱根の一つの魅力かも。ロマンスカーが、なんといっても便利ですよね。車もいいんですけど、運転する人が大変なわけで。ロマンスカーなら、全席指定で必ず座れますし。ロマンスカーといっても、5車種ありまして、今回は写真のVSE(前回は昔ながらのやつで、写真UPしてあります)。

な〜んと、これが快適なんですよ!座席が最初から微妙に窓際に向いて設置してあるので、自然に外に目が向けられるようになってます。席と席の間が広いので、非常にゆったりくつろげます。上部空間も、普通の車両より高いような?
座席をとるときに、時間と車種も分かるようになってるんですけど、このVSEが早くうまってしまうようですね(小田急の窓口の人が、教えてくれた。笑。)

画像新しくなった箱根湯本駅の看板です。

いや〜、びっくりするほど変わりましたね。改札を出てから、屋根付き歩道橋(?)を渡って、駅前道路の反対側に行けるようになってました。階段は勿論、エレベーターもあり、数箇所そのように行き来できるようになったのが本当に便利。

改札を出たところのお土産屋さんも、勿論新しく広くなっていて、はっきり言ってここで箱根全域のお土産をカバーしてるかも^^;※買い忘れた!と、思ってもここでなんとか間に合う感じ。笑。

駅の下部(1階)には、なんと「えう゛ぁ屋」がっ!(原宿にある「エヴァストアTOKYO-01」の2店舗目だそうです。)なんで箱根なの?と、思ったらエヴァの話の中で箱根に行く・・・というのが、あるんですね^^?2012年7月14日オープンなので、まだ出来たばかり。「ゆるしと」がいい感じでしょうか。ソフトクリームの色合いが凄かったので(初号機と何号機かの色合いらしい)、写真撮ってくれば良かったとちょっと後悔です。笑。

男子、女子グループ、カップル等々、妙に若い子(学生?)が増えたなぁ、と思っていたんですけど、このせいなのかしらん???

画像「はつ花そば 新館 前からの眺め」

さて、勿論お昼ご飯を食べる、という目的もあったわけですが、とにかく急に行くことを決めたので(天気も不安定でしたし)、ロマンスカーのキップを手配した後に以前購入した旅行本を見て、水曜日休みの店が多いことに気づき・・・・・(苦)

見事に水曜日休みのお店が多かったです。はい。で、写真は、かなり有名らしいお店「はつ花そば 本館」が休みなんだけど、新館は開いてるということで、行ってみたら・・・人で、いっぱい。並んでます・・・並ぶのがキライなので、美しい風景の写真だけ撮って、その店をあとに。

画像「天ぷらそば(冷やし)@山そば

山そば」もかなり有名で(以前から知ってたんですけど)、並ばずに入れそうだったので、店内へ。外観からくるイメージより中が広いのと、2階席もあったのにびっくり。気がつきませんでした。1階はいっぱい・・・?
「お2階へどうぞ〜」と、いうことで、階段を登ってみたら、昔ながらの造りで畳席が多いのが懐かしい感じが。そういえば、昔は畳席のほうが寛げるし、ありがたがっていた事を思い出しました。この日は、買ったばかりのピッタリジーンズをはいていたので、私てきには正座が出来ず、困りましたけど。笑。

ここも、若いグループ、カップルが多かったですね。で、お蕎麦の食べ方を知らんのかっ!と、おじさんのようなことを感じ、ぞぞっと啜る音をちゃんとたてて、食べました。笑。
美味しかったですよ〜。以前、何故このお店に入らなかったのか、と思ったぐらい。お蕎麦は勿論なんですけど、天ぷらの揚げ具合も素晴しい。※天丼も、人気らしいですね。
「とろろそば」も自然薯を使っているので、もの凄く美味しい。

画像ピコットのレーズンパン」

箱根といえば、「富士屋ホテル」が有名ですが(前回記事でUP)、宮ノ下にあるため、箱根湯本駅から箱根登山鉄道で移動しなければなりません。今回は、滞在時間3時間程度なので、それは無理。と、思っていたら、小さな出店が新たに出来ていたのを発見。ピコットのレーズンパンを買ってみました。
・・・家に帰って、食べてみたら・・・・・美味しい〜っ。正直、ちょっとなめてたんですけど、こんなに美味しいとは思いませんでした。駅の反対側、本当に小さなお店なんですけど、その場で食べられるものもありますので、ちょこちょこ人が入ってましたよ〜。

画像「赤い橋を渡り、川側より駅方面の眺め」

ピコットのレーズンパンを買い、目の前の真っ赤な橋を渡り、時間もあるので、川まで降りてみました。釣りをしている人がいっぱいいましたね。アユのとも釣りのようです。座ってボーっと川面を眺めている若い人達も、沢山いました。水の音が心地よかったですね。

駅を改装したといっても、外壁(?)は、変わっていないのがわかります。

画像竹いちのすり身団子」

前回諦めて、というか予約しないと買えないので、ダメだったわけですが、今回はある?んん?と、思って「これ下さい」と、レジの人に渡したら、他の人が「完売です」の札を・・・^^;
え?売る気全然ナシな感じで、味が落ちたのかな?と思っていたら、そうじゃなくても、売れるからなんですね^^;

画像「たまねぎ」「ごぼう」

2種類がセットになってるんですけど、これも家で早速食べてみました。美味しい〜。ウワサに違わず美味しいです。買ってみてよかった。

今回は、時間もないので、最初から箱根湯本だけと決めてたんですけど、あちこち歩き回れて良かったです。
温泉がお好きな方は、温泉・食事・部屋でくつろぐというプランもあちこちの宿でやっていますので(予約はいりますが、要するにゼロ泊)、日帰りは勿論、遅め着で(夕飯なし)・朝食付き、なんてプランもありますし、女性同士をターゲットにしたプラン(一般より安くなる)もありますし、ちょこっと調べて、寛ぐためにふらっと行く場所リストに入れておいてもいいのかも、と思いました。笑。

これから、いい季節になりますしね。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ちょこっと江の島 ちょこっと箱根に行ってきました2012:箱根編 オクターブの共鳴音/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる