オクターブの共鳴音

アクセスカウンタ

zoom RSS 東京駅赤レンガ駅舎復元完成!ベンチアートin丸の内 が楽しすぎ。

<<   作成日時 : 2012/10/13 15:50   >>

トラックバック 0 / コメント 0

ほんっとうに久しぶりに、丸の内辺りに行ってきました(4ヶ月ぶり以上?)。体調が悪いうえに天候にも左右され(?)、何故だか行けない日々・・・。

久しぶりに行った丸の内辺りは、人、人、人。こんなに人が大勢いる丸の内を見たのは、初めてかも。オフィス街としてだけではなく、一般の人にも来てもらうように、ビル改築、改装を重ねてきたわけですから、当たり前といえば、当たり前なのかもしれませんね。

画像まずは、東京駅赤レンガ駅舎復元完成、おめでとう!というわけで、3枚に分けて撮ってみました。

あちこちで、この駅舎を写真に撮っているひとがいっぱい。近代的な高層ビルとのコントラストも、いいですね。

この写真は、新丸ビル7Fのテラス(外に出られるようになっている)から撮ったものです。
※余談ですが、この階には、ミッツ・マングローブのお店「来夢来人」もあるんですよ。笑。

画像精巧に出来た模型みたいですね。

真ん中辺りが、東京ステーションホテルの入口になります。


画像写真右奥のほうが、有楽町になります。

ふっくらと盛り上がったドーム部分(左右2つある)の内部は、美しい装飾が施されていますので、そこを写真に撮っている方も沢山いらっしゃいました。

画像イベントが色々と行われているわけですが、丸の内仲通りを中心とした、ベンチアートを楽しみにしていました(10月14日(日)までです!)。
※「ベンチアートin丸の内」←公式サイト
  設置像の人物紹介、写真、場所等、こちらで確認できます。

「坂本龍馬」

おおー!龍馬だ!
土佐郷士の出身でありながら、亀山社中を作り、倒幕運動、明治維新に影響を与えた人物。この地で何を想うのか・・・。

画像「ジャイアント馬場」

わ〜、馬場さんだ〜。大きい!
2m10cmあったんですよね。
何故か、馬場さんだけ色つきでした。笑。

画像三菱一号館美術館のある、ブリックスクエアの中庭にも・・・。んん?誰だ、このイギリス人のおじさんは?・・・と、思ったら!

「ジョサイア・コンドル」

なんと、三菱一号館を設計した人でした。笑。
「三菱一号館」は、鹿鳴館を設計したことで知られる英国人建築家ジョサイア・コンドル(1852–1920)の設計により、1894年(明治27年)に竣工しました。クイーン・アン様式を用いた赤煉瓦の建物で、丸の内に初めて誕生したオフィスビルでした。
一号館建設ののち、次々と煉瓦造のオフィスビルが建設され、その街並みは「一丁倫敦」と呼ばれ親しまれていました。 -サイト該当ページより-

名前を見ても、わかった人は少なかったと思われ。笑。

画像「所ジョージ」

また仲通りに戻り、歩いていたら、所ジョージさんが!
ポーズといい、らしいですね。笑。

画像「仮面ライダー1号」

やったー、ここにいたのね。
実は、これを一番見たかったんです。笑。
ちゃんと、1号ライダーですし。

それなりのポジションにありそうな、外人の大きなおじさんが、隣に座り、手を回し、女の子に写真を撮ってもらって大喜びしていました。笑。※どうして、ライダーのこと知ってるんだろう?笑。

IMFの総会メイン会場が、東京国際フォーラムなので、いつもより多く外人さんたちがウロウロしています。その為、国際フォーラムのところは、通り抜け出来ず、警備の方々も沢山いますので、普段、自転車等でこの辺りに来ている方は、お気をつけくださいませ。※その為、有楽町駅〜この辺りも混雑している。
こちらも、10月14日(日)まで。山手線の自販機横の缶を捨てる場所等も、使えなくなっていました。

画像「徳川家康」

もう、この辺までしか設置してないんだろう、とTOKIAのほうへ、戻ってみたら、なんと徳川家康がいて、びっくり!
きっちり、写真を撮ってるおじさんがいらっしゃいました。どうも、あちこち回って、写真におさめているようです。笑。

他にも、卓球の愛ちゃんや、ゴルフの遼くん等は、見かけたんですけど、まだまだ沢山いたらしく・・・。全て、上記リンク先公式サイトで見ることができますので、チェックしてから行くのもお勧めです。笑。

Marunouchi.com
丸の内辺りの、公式サイトです。
今日〜明日、今後のイベント予定、ビルの名称、場所等、全てこちらでチェックできますので(ベンチアートのサイトにも勿論とべます)、覗いてみてくださいね。

※因みに、全面改装を終えた「大丸東京店」には、この記事Topの写真(東京駅の左側)のほうから、八重洲北口に抜ける道がありますので、そちらから行くことが出来ます。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
東京駅赤レンガ駅舎復元完成!ベンチアートin丸の内 が楽しすぎ。 オクターブの共鳴音/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる