オクターブの共鳴音

アクセスカウンタ

zoom RSS 8月も今日で最後:音楽を好きでよかった&英語も?

<<   作成日時 : 2016/08/31 18:01   >>

トラックバック 0 / コメント 0

8月も今日で、最後ですね。なんだか、あっという間の夏でした。猛暑になると言われていたけど、35度越えは意外と少なかった?台風10号のUターンして東北に初上陸という動きも、観測史上初とのことで、地球環境めちゃくちゃ化が増々進んでいる?

blogは、1ヵ月に1回の更新にとどまってますが(苦)、twitterは毎日tweetしてるんですけど、RTしたいニュースが日本語で見つからない時は、英語のtweetをRTする頻度が高くなり、そのせいか、英語のアカウントのいいね!が、若干増えてきたような?元々、音楽関係のtweetが多いので、その手の英語アカウントさんは多かったんですけど、それ以外のジャンルの方が増えてきたというか。

2015年2月の記事に、"初めて外人さんとのreply等やり取りがつい最近ありました。話題は、Ry Cooder。"と、書いたんですけど、Ry Cooderご本人のtweetを見ていると、ニュースが多いので、それをRTすることで、益々英文が増えているのかも。
音楽のyoutubeを貼ってtweetすることも多く、知らない音楽を聴けるのも嬉しい。妙に日本のことに詳しいのも謎です。笑。音楽だけを聴いているとわからない、Ry Cooderの別の一面が見えてきます。

音楽を好きでよかった。
いつから音楽を好きだったんだろう?と、考えてみると、幼稚園で習ったお歌を、教室にあったオルガンで、勝手にひいていて(この頃から耳コピしてた。笑)、それを見ていた先生が、私の親に「○○ちゃんに、ピアノを習わせてあげたらどうですか?」と、言ってくれ、それでピアノを習い始めたわけなので、ほぼ生まれた時から好きなのかな?
蓋を取った箱に、輪ゴムを3本貼り、弾いて「どうして、音が違うんだろう?」と、興味を持ったので、ギターに関しても見たことがない時から、好きだったんでしょう。笑。※本当は、ベースも弾きたかったんだけど、握力がないので弾けなかった。

音楽は、世界を繋ぐ・・・と、思いつつ、英語もある程度できたほうが、可能性は広がるのかな?とも。
英語に興味を持ったのは、小学生の時から映画を観るのが好きだったので「字幕がなくても、わかるようになりたい」が、まずあって、好きなミュージシャンができた頃「今後、もしそのミュージシャンに会うことが出来た時、話ができなかったら悲しい(←おいおい)」が、理由なので、好きなものを理解するために英語も好きだったんですね。

機械系も、元々苦手意識はなかったんだけど、パソコンを理解するときに英語が役に立ったかな?※英語圏で作られたものなので、日本語になると意味不明でも、英語で見るとわかりやすい。
広く、色んな人と関わるようになれた大きな理由の一つにネットがありますよね。ネットがなかったら、知り合うことが出来ないような方たちと知り合えました。サイト、blog、twitterは、いいんですけど、facebookはいまだにキライ。ツールですから、使い分ければいいんだと思いますし。

ネットだけのお付き合いで、一度も会ったことがなく5〜10年以上続いている方が、何人もいます。
繋がっている方々、ありがとうございます。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
8月も今日で最後:音楽を好きでよかった&英語も? オクターブの共鳴音/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる