テーマ:映画

もう11月も終わり Kazuo Ishiguroにはまるかも?

もう11月も最後ですね。早いなぁ。11月はいつもダメのジンクスは、2014年に破られたままというか、今年は、その事さえ忘れていたような。 そろそろ、年賀状の準備もしないと。インクジェットプリント紙の年賀状に、初めてスヌーピーバージョンが!酉年→戌年ということで、ウッドストックから、スヌーピーにバトンを渡す絵柄になってるのが、また可愛い…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ビデオ→DVD DXアンテナありがとう 「Buena Vista Social Club」魅力再認識

VHSビデオデッキは2台持っていたわけですが、久しぶりにビデオを見ようとしたら、2台とも調子が悪い。Amazonで調べても、電気屋さんに聞いても、今は、もうこれしかないですね、とのこと。それではと、購入したのがこれ。 「DXアンテナ 地上デジタルチューナー内蔵ビデオ一体型DVDレコーダー DXR170V」 ビデオだけ観る…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

聴きたい音楽(33):「Metropolis」サウンドトラック(Giorgio Moroder盤!)

お久しぶりの聴きたい音楽です~・・・って、昨年の1月以来かもしれない^^;昨年はいったい何を聴いてたんだろう?と、自分でも思い出せない←をいをい で、突然なぜ昔の映画(1924~1927製作?)「Metropolis」のサウンドトラック盤なのかと、いいますと、昨年11月にopenした 『代官山 蔦屋書店』に、行ってみたからなんで…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

「ふしぎの国のアリス」を読んでみよう!本3冊ご紹介/翻訳版・英語版・Pop-upBook

ジョニー・デップの「Alice in Wonderland」を、もうご覧になった方も多いでしょう。3Dが話題ですけど、監督ティム・バートンとジョニー・デップの作品という意味でも、ご覧になった方も多いと思われます。そういう私も、後者の理由で見たいなぁ、と思いつつまだ見てません^^;題材も好きなものですし、見に行きたいとは思ってるんですよ^…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

フィギュアスケート高橋大輔映画「道」、プレオベールのストーンズメドレー素晴しい^^!

ここのところ、フィギュアスケートの楽曲がおお?あれ?っと、思うものが多かったりするんですけど、今晩見ているフィギュアの楽曲も素晴しいものがっ!!! なんと高橋大輔くんの滑る曲は、イタリアの巨匠フェリーニの名作「道」のメインテーマじゃないですかっ! ジェルソミーナ・・・・・。若干精神の弱い彼女と、その夫ザンパノ。 彼女の透きとお…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

追悼:緒形拳「Mishima A Life In Four Chapters」(日本未公開作)を観る

最近の日本映画はほとんど観てないんですけど、昔のものはよく観てました(勿論、洋画も)。緒形拳・・・また一人、名優が亡くなってしまいました。まだ71歳だったのに。 緒形拳(Wiki先生)といえば「砂の器」「復讐するは我にあり」あたりが有名ですよね。 中学2年のとき、学校で皆で観に行く映画が「砂の器」だったので、強烈に憶えているんで…
トラックバック:1
コメント:4

続きを読むread more

ネット限定「誰も知らないスターウォーズ/30年の光と闇・ウラとオモテ」著:武田英明←驚きの内容です

『スター・ウォーズ(STAR WARS)』といえば、日本で聞いたこともないなんて人は、いないのでは?というほど、有名すぎるほど有名な映画ですよね。昨年(2007年)は、誕生30周年ということで 『スター・ウォーズ・ヴォールト』という豪華記念本も出たようです。 スティーヴン J.サンスイート (著), ピーター・ヴィルマー (著), …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「どろろ」DVDを観る・・・原作のほうがやっぱりいいなぁ

ここ数年、昔の名作漫画が映画で実写化されているけど、どれも惨敗というか、いまひとつに終わっているようですね。 宇多田の元ダンナの「キャシャーン」、さとえり主演の「キューティー・ハニー」・・・ほとんど封切られた後は、話題に上らなかったような?香取慎吾の「忍者ハットリ君」にいたっては、上映されたのかどうかもわからないんですけど・・・・…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

人形の吉徳が「ダースベーダー鎧兜」を発売!

今日は、3月3日桃の節句ですが、5月5日向けのおもしろいものを発見^^! 「暗黒卿見参・・・(スゥーパァーーーッ・・・)」・・・と、いうわけで、”人形は顔が猪木 命”の吉徳がスターウォーズの「ダースベーダー兜」を製作販売するんだそうです。 兜のみのものと、鎧兜のものと両方あり、価格は18~33万位の予定らしいです。 ※残念…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

侮れない食玩:「大怪獣ガメラ Vol.2」ジグラ

お久しぶりの食玩シリーズです~。 食玩も出尽くしたのかなぁ、と暫く見ていなかったんですけど、久しぶりに東急Handsの食玩売り場を覗いてみたら、な~んといくつか素晴らしいものが! その中で今回買ってみたのが、このガメラもの。 昭和ガメラ7作に登場する怪獣が、ついに玩具菓子に出現!! 人気怪獣「ガメラ」が生誕40周年を迎える記…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「老人と海」1958年版の映画がDVDになった

大分昔、えぇ~っと、多分小学生ぐらいの頃?、TVで見たことを記憶している映画です。 映画好きの両親だったため、(また当時はいい映画をTVで沢山放映していた)小学生の頃に、かなり沢山の映画を見ていたような気がします。1952年に書かれたヘミングウェイの有名な小説ですが、映画を見たときは勿論その本を読んでいたわけではなく、何故か海題材の映…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

侮れない食玩:「黒澤明 よみがえる巨匠の現場」用心棒・椿三十郎篇

以前購入した「 海洋堂 フィギュアコレクション2」でこの食玩のことは知っていたのですが、この間渋谷Handsで見つけてしまいました。 三船敏郎のものが3体あるので、彩色版、白黒版問わずどれか出ればいいなぁ、と思っていたら(黒澤明のも微妙^^;、新田の亥之吉は絶対イヤ!と思っていた) 「室戸半兵衛」 『椿三十郎』で、仲代達…
トラックバック:1
コメント:4

続きを読むread more

「Red、White&Blues」を見た!(THE BLUES Movie Project)

前述「THE BLUES Movie Project」の中の一つの映画です。 吉祥寺バウスシアター 8/28~9/10   「Red、White&Blues」 だったので、上映はもう終わってしまったのですがWOWOWで放映したようで ビデオにダビングしてもらったものを観ました(友人に感謝!) ECやThe Rol…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

「華氏911」を観てきました

映画館で映画を観るのはすごく久しぶり。 この映画は観ておかないといけないかな、と行ってきました。 恵比寿ガーデンシネマに行ったんですけど、シネマ1,2ともこの映画を上映し 時間もずらしてあるので、平日ならほぼ間違いなく観ることができると思います。 (時間を指定してチケットを買うので、立ち見はないです) で、感想なんです…
トラックバック:2
コメント:2

続きを読むread more

もう一つblogつくりました

こちらのblogでは、音楽・絵・花・映画・フィギュア等々、ちょっとだけディープなところをつづってまいりましたが、日々雑感をつづるblog 「あれやこれや」 http://blog.livedoor.jp/resonance59222/ を、つくってみました。 こちらのblogでは、文章主体に長々と書くのがメインでしたが、…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

侮れない食玩:レイ・ハリーハウゼンのクリーチャー達

この写真を見て「あれ?なんか見たことあるなぁ・・・」と思われる方は結構いらっしゃるのではないかと・・・・・? レイ・ハリーハウゼンという名前を知らなくても、昔TVでそれと知らずに見ていた方達は多いのではないでしょうか?ウルトラマンやゴジラのような「着ぐるみ」の怪獣たちではなく、「コマドリ撮影」のクリーチャーたちです。この「スト…
トラックバック:1
コメント:4

続きを読むread more

お知らせ:再送のこと

二つのblogをやはり一つにまとめようと思いまして、 今、作業中なのですが、 一度読まれた方は同じものがUPされてる?と、思われるかもしれませんが 別URLにUPしなおしている為ですので、ご勘弁くださいませ。m(_ _)m コメントをくださった方々のものは、全てコピーさせていただきました。 トラックバックくださった方々…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2004年はBluesの年? !「THE BLUES Movie Project」

アメリカでは、上院が昨年を「ブルースの生誕100年」と銘打ち、2003年をイヤー・オブ・ザ・ブルースにすると宣言したとか。 (写真はGot The Mojo Workingを歌うマディ・ウォータース(BS-2で放映のビデオより)うわぅっ!マディかっこえぇ~!) で、今年は日本でも?!と、いうことらしい。 EC先生がロバート・…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

「華氏911」を見た人のblog

「華氏911」 日本では、上映されるんでしたっけ? この映画を観たLA在住の日本人男性が、非常に臨場感溢れるblogを書いてます。 映画の内容とそれに反応する観客の様子などが、 手に取るように伝わってきます。 主観を含めずレポートされてますので、 メディアに操作されていない、生の状況がわかります。 「視えずの空間」…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

「Buena Vista Social Club」を見て

私の好きな(前述)「Ry Cooder」の映画だということは最初から知っていたんだけど、「キューバの音楽」ということと、出たとき「おしゃれな音楽映画」のような売り方をしていたのも今一つで、食わず嫌いというか、どうも見る気になれなかったやつです。 でも、今また、TSUTAYAが旧作レンタル半額期間なので、 「まぁ、やっぱり、見…
トラックバック:4
コメント:0

続きを読むread more

BS2 「ブルース・ブラザーズ2000」

最初の「ブルース・ブラザース」も同じBS2で前日にやりました。 こちらは、文句なくおもしろいし、良い映画ですね~。 で、2000のほうは、ビデオも持ってるんだけど、 最初のやつのイメージが強すぎて、 「うわぁ~、なんてダメな映画なんだ・・・(がっかり)」 という、印象しかなくビデオで1回見たきりにしてたのが、 まぁ、見る…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

学校でロック

「スクール オブ ロック」おもしろそうなので、見てみようかな。 (あ、でもレンタルになってからかも・・・) たまたま昨年ある私立高校の文化祭を 見に行った時の話しをひとつ。 教室で見た学生さん達のバンドは、う~んな出来で、 まぁ元気があっていいじゃないですか、 という感じだったんだけど、体育館で見た時、先生に一人すごい人…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ATG映画:追記あり(2004.08.04)

友人が、有楽町マリオンでATG映画を観てきたという。 「え~っ!そんなディープなやつをマリオンでやってるの~?!」 えらいびっくりした。 どうも、普通の映画の後、夜8時ぐらいからやっているらしい。 「竜馬暗殺」 竜馬=原田芳雄、竜馬を殺す人=石橋蓮司、          殺そうと思うけど殺せない人=松田優作 等々 濃…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

聴きたい音楽(1)Ry Cooder

最近、新譜とかうわさを全くきかないけどどうしてるんだろう~。 もともとメジャーな人ではないんだけど、日本では映画「Paris,Texas」の曲を担当 したことで有名になったかな。 ハリー・スタントン、美しい若妻ナスターシャ・キンスキーの心理描写を Ry Cooderのスライドギターで見事に表現した作品だけど、 私の好きな映…
トラックバック:1
コメント:1

続きを読むread more