テーマ:生き物

井の頭自然文化園に行ってきました。ニホンリス可愛い!

天気のいい昨日(10月30日)、本当に久しぶりに、吉祥寺に行ってきました。とにかく緑の多い自然を感じられる場所に行きたくて、お目当ては、井の頭公園。そして、そこにある「東京都井の頭自然文化園」!ニホンリスを、見たかった。笑。 twitterを見ている方は、ご存じのとおり、ここには色んな動物がいます。今は亡き「ぞうのはな子」がいたこ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

8月も今日で最後:夏休み子ども科学電話相談は、面白すぎる

8月最終日の今日は、最高気温21度?!昨日の暑さがウソのように涼しいですね。8月になったと思ったら、曇り~雨の毎日で、ラスト一週間が突然暑く、体調をくずされた方も多いと思います。そして、なんと8月29日朝6時頃には、北朝鮮が日本上空を通過するミサイルを発射・・・と、色んな感覚が麻痺するような8月でしたね。←?! そんな中、毎年恒例…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

モンステラを増やしてみました(株分け?)

大分前に(15年以上前?)小さな鉢で買ったモンステラ。その後、大きくなり、植え替えた土から別の芽が出て、植え替えて・・・、と4鉢ぐらいに増えてたんですけど、ここ5年以上植え替えもせず、水だけあげてたら、気根は伸びてくるわ、徒長してしまうわ、う~むどうしよう?と、ず~っと思ってました。 意を決して、ネットで株分けする方法を調べてみた…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

銀座歩行者天国の犬と猫←可愛い 有楽町ルミネは入れませんでした(苦

10月28日「有楽町ルミネ(元有楽町西武跡地)」オープンということで、昨日29日(土)行ってみました。前日は、朝から5000人待ちということで、でも、翌日だから大丈夫だろう・・・・・と、思ったのが間違いでした、えぇえぇ。 外から長蛇の列で、入るだけで何分待つのかわかりません・・・なのですぐ、あきらめました(笑) で、お隣、阪急メ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

冬の江の島で赤ちゃんウサギに遭遇&侮れないガチャ:原色甲殻類エビ・カニ図鑑Ⅰが凄い!

と、いうわけで、すっかりblogの更新が滞ってしまいました。ず~っと、ひっかっかっていた事から、ようやく開放されつつあるので、色々と(歴史的に)変革の年であるらしい兎年の2011年、色々と切替えていけたらと思ってます(笑) 昨年夏、城ヶ島に行って以来、遠ざかっていた三浦半島あたり→江の島に、久しぶりに行ってきました。冬の江の島とい…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

上野動物園に行ってきました2010赤ちゃんがいっぱい-写真14枚UP

やっと天気が良くなったGW。絶対どこかに行かなくては、とまずは動物の赤ちゃんがいっぱいだという、上野動物園に2日(日)に行ってきました。 『上野動物園』 ←公式サイトです まずは、いつもの「白フクロウ」です。 笑ってますね~(笑)可愛いなー。 飼いたいなぁ(笑)  次は、大きな「コンドル」です。 ちょっと逆光になってしま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

もう10月も終わり 可愛い生き物系ツボ押し、癒しグッズがいっぱい

もう10月も最後の日になってしまいました。早い~。10月31日といえば、ハロウィンですけど、大分日本でも認知度があがったのかな?でも、"trick or treat"って、人の家をまわる子供の姿は、ほとんどみかけませんね^^;・・・今年も、うちの前の外人住宅の皆さんは、仮装してパーティーやるのかしらん? 今年は早々と涼しくなり始め…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

秋深き隣はなにをする人ぞ・・・ぬことたわむる←え? 雑感あれこれ

と、いうわけでここのところ涼しくなってきたので、美味しいものが食べたい欲求が高まり&ル・クルーゼを使って作る料理にはまってまして、もう一つのblogは結構更新してるんですけど、こちらが全然なので、つらつらと書いてみたいと思います~。 タイトルの「秋深き隣はなにをする人ぞ」は、芭蕉の句ですけど、秋も深まり静かな季節に、病気になり寝て…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

上野動物園に行ってきました2009-ハシビロコウがカッコいい^^

昨日は、暖かいというよりは暑かったですね。バレンタインデーに気温が24度って初めてなのでは?でも、天気が良くて気温もよければ、やっぱり外に行きたいな~と、ここのところちょっと気になっていたハシビロコウもいるし、と上野動物園に行ってきました。 いつも通り、孔雀、シロフクロウと観てまわり、ジャイアントパンダのいたところには、今はレッサ…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

「初公開!はく製リンリン」「東北地方の自然史研究」「2008年ノーベル賞受賞記念展」etc.@科博

前の記事が長くなってしまったので、国立科学博物館の常設展入館料で見ることのできる色々を(上野のパンダ全部のはく製その他)、昨年12月に行った時のことも含めて、こちらにまとめてUPしてみます。 まずは、これでしょう!のパンダのはく製です。 「初公開!はく製リンリン-上野のパンダ全員集合-」 期間:2008年12月23日(火)…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

葛西臨海水族園に行ってきました←マグロが名物?!:追記あり

ここのところ水族館に行ってないなぁ・・・そういえば、寒い時期に行ったことがないかもしれない・・・空いてそうなところはどこかなぁ・・・ん?・・・最近行ってなかったところ・・・・・そうだ、久しぶりに(多分10年以上ぶり)葛西臨海水族園に行ってみよう、と、昨日寒い中行ってきました^^。 「葛西臨海水族園」 JR京葉線 葛西臨海公園駅下…
トラックバック:2
コメント:2

続きを読むread more

地球最強の生物”クマムシ”が宇宙から生還!(驚) ~「標本の世界」@国立科学博物館

何気なくネットのニュースを見ていて、あれ?っと目が留まったもの。クマムシ?なんだそれ? 『「地球最強の生物」クマムシ、宇宙でも生存可能』 「クマムシには爪も目もある。正真正銘の動物だ。そして、そのような動物が宇宙空間にさらされたのは今回が初めてだ」と、ドイツの航空宇宙医学研究所の微生物学者Petra Rettberg氏は語…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

フランスが夢見た日本-陶器に写した北斎、広重/オルセー美術館コレクション特別展

ず~っと気になっていたんですけど、暑いしどうしよう・・・と、思っていた当展をやっと見に行ってきました。テーブルコーディネートをやっていたことがあるので、日本の昔の絵画に憧れ絵を写した西洋食器があり、そしてそれがありがたがられていたことを知っていたし、柿右衛門様式のは見たことがあるんですけど、今回のものは初めてなので楽しみにしていました。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

上野動物園に行ってきました2008 シロフクロウ プレーリードッグの赤ちゃんが可愛い

昨年の4月にも行ってきたんですけど、今年もシロフクロウに会いたくて(笑)天気のいい連休最後の6日に行ってきました。昨年の記事「上野動物園に行ってきました←写真14枚UP 」でも、写真を結構UPしているので、今度は昨年載せなかった生き物の写真をUPしようと思います。 4月30日に亡くなったパンダのリンリンのいた場所は、献花等を受け付…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

新江ノ島水族館へ2008 ダイオウグソクムシ~発見の小窓”小さな地球”水槽をお見逃しなく

さてさて、みなぞうくん亡き後、見所はあるのか?と、昨年は入らなかったんですけど、今回は新江ノ島水族館に行ってみました。 相模の海ゾーンの大水槽は、何回見てもいいですね。 シノノメサカタザメの下からの絵って、なんかいやん。 奥にモワモワとしているのは、鰯の大群です。 次のゾーンに移る途中、この大水槽を一部下から覗くように見るこ…
トラックバック:1
コメント:4

続きを読むread more

「ダーウィン展」進化発見の旅へ!「なでしこたちの挑戦」日本女性科学者技術者 国立科学博物館へ

楽しみにしていた「ダーウィン展」と同時開催の「なでしこたちの挑戦」を、既に国立科学博物館の常連と化している私(笑)、見に行ってまいりました。 「ダーウィン展」 ←科博HP内該当ページです 国立科学博物館(東京・上野公園) 2008年3月18日(火)~6月22日(日) 休館日:毎週月曜日および5月7日(ただし、3/24,3/3…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「子年のお正月。ネズミを知る」~「DNAの先へ!生命の暗号・ゲノム解読の歴史と未来」国立科学博物館へ

今年の年末年始のお休みは、長く取れた方も多いのではないかと思いますが、ならどこかいつもと違うところに行きたいなぁ、と水族館とどっちにしようかと思ったんですけど、色々と特別展をやっているらしい国立科学博物館に行ってきました。 『国立科学博物館』 東京都台東区上野公園 7-20 開館時間:9:00 ~17:00 (入館は16:30…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「怪魚ウモッカ格闘記」高野秀行著  ←ネット発UMA探しの実録本

何度かこのblogで取り上げてきた超大手サイト「謎の巨大生物UMA」で、2003年春夏頃から話題になっていた未発見動物かもしれない怪魚「ウモッカ」。インドを旅していたモッカさんの描いた絵から始まり、サイト常連さんを介し専門家の意見を聞くまでに発展し、こ、これはシーラカンス以来の大発見か!と、大盛り上がり。ウモッカ協力隊なるものまででき、…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

伊勢~鳥羽3:鳥羽水族館 メガマウス、ジュゴン、多足蛸!

水もの好きの私にとって、絶対にはずせない場所「鳥羽水族館」に行ってきました。 以前に来たとき2回とも入ったと思うんですけど、大分変わっていたように思います。12のゾーンに分けられて、色々な生き物達を観察できるようになっていました。 今回、一番の目当てはこの「メガマウス」の剥製でした。入り口をはいってすぐのところに展示してあります…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

「国立科学博物館」全館リニューアルオープン←フタバスズキリュウやダイオウイカも!:追記あり

2003年あたりから改築していた上野の国立科学博物館ですが、2007年4月17日にとうとう全館リニューアルオープンしました。 新館である「地球館」は、もう少し前にオープンしていたんですけど、もともとある「日本館」の常設展のオープンが今年の4月17日ということで、旧みどり館に展示されていたものは二つの館に分かれて新たに展示されているよう…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

あの有名サイト~謎の巨大生物UMA~が本に!「謎の未確認動物UMA」佐久間誠著

このblogをず~っと覗いてくださっている方々は、生き物関係を扱ったときに何度か目にした記憶がある方もいらっしゃるのではないかと思いますが、そのスジでは超有名サイト「謎の巨大生物UMA」が、とうとう本になりました! 『謎の未確認動物UMA―既存のUMAに対する概念が変わる科学的解説』 副題にもあるように、単に不思議生物がたくさん…
トラックバック:2
コメント:2

続きを読むread more

上野動物園に行ってきました←写真14枚UP

近くの美術館に行っても、なんとなく入っていなかったあまりに有名な上野動物園。 多分18年前に行ったきりで、そのとき長州力が奥さんと赤ちゃんと来ていたのを目撃したのを今でもよく憶えているんですけど(だから、なんなんだ!)、懐かしい感じもして天気のいい土曜日に行ってきました。 最初は鳥類のケージが並んでいるのは変わってなかったです。…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

古代型の深海鮫ラブカの泳ぐ姿が撮影された!

UPしようかどうしようか迷ったんですけど、水棲生物好きの私としましては、やっぱりUPしておこうと^^。 ラブリーな鱶(フカ)だから → ラブカ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・なわけないですね。はいはい。 深海に棲む鮫のなかでも、古代に生きた鮫の特徴をもつ「生きた化石」と呼ばれる、学問上貴重な鮫だそうです。鮫、恐竜、水棲生物…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「化け物の文化誌展」「南方熊楠展」国立科学博物館・・・は楽しい^^

ネットをふらふらと見ていたら、こんな企画があったのか?とびっくり。UMA好きのあなた、必見ですよ^^。 「化け物の文化誌展」-化け物に注がれた科学の目- 場所:国立科学博物館(東京・上野公園) 主催:国立科学博物館・生き物文化誌学会 期間:平成18年10月17日(火)~11月12日(日) 「昔の化け物は昔の人にはちゃん…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

中村征夫写真展「海中2万7000時間の旅」を観てきました

東京都写真美術館のHPをチェックしていて見つけた写真展です。水もの(笑?)の好きな私は、そういう関係の写真も好きなんですけど、特に水棲生物をこんなに魅力的に捉えた写真を撮っている人がいるとは知りませんでした。 「中村征夫写真展 海中2万7000時間の旅」 ←東京都写真美術館HPです 場 所 : 東京都写真美術館 会 期 : 2…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

海遊館は楽しい!←ジンベエザメに会える^^

多分5年ぶり(?)に、大阪「海遊館」に行ってきました。 ジンベエザメがいる水族館で東京から最も近いところが「海遊館」だと知ったのは、もう何十年も前だったと思うんだけど、実際に初めて行ってみたのが5年前。その時は、2匹ジンベエザメがいたんですけど、確か何年か前に1匹亡くなったんですよね。なので、今回は1匹だけ。でも、やっぱり何時間見てて…
トラックバック:1
コメント:6

続きを読むread more

「ワセダ三畳青春記」高野秀行著←爆笑&癒されます

高野秀行という人を、ご存知でしょうか? 辺境探検作家という肩書き・・・んんん?ナンだそれ?という感じなんですけど、東京生まれ早稲田大学探検部出身で、本当に今でも一般の人が行かないあちらこちらを、主にUMAを捜し求めつつ、旅をしその模様を本にしている人なんです。 「謎の巨大生物UMA」というサイトで3年ぐらい前から話題になっていた…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

「またまたへんないきもの」早川いくを著←おもしろすぎ

ふとしたことで、知ったこの本。 生き物好きの私の気持ちをくすぐる、このタイトル。早速、アマゾンのレビューを見てみたら、絶賛する内容のものばかり。「へんないきもの」の続編みたいですね。 こ、これは、読まなくちゃ、と早速購入。 で、読んでみましたら・・・・・おもしろすぎ~^^。 取り上げている生き物達は、ワタクシの場合、知っ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

江ノ島散歩2(新江ノ島水族館)

と、いうわけで昨年7月以来2度目の、「新江ノ島水族館」です。 まず、お目当ては・・・・・「シノノメサカタザメ」 うぎゃ~、やっぱり怖い~。 目が人間みたいなのが怖いんですよね(涙)白目があるし・・・。 でも、やっぱり一番人気のようです(笑) 下からみたところ。コバンザメが付いてますね。 おもしろい体型をしています…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

池袋サンシャイン国際水族館:ウェブリアルバムUPしました

7月18日(日)3連休のまんなかに、行ってきました。できた当時から何回か行ったことはあるのですが、今回は何年ぶりだったかなぁ・・・ 10年ぶりぐらいかもしれません。 17日にZoo-Zoo広場という、動物たちが放し飼いになっているところに入れるというものがオープンしたのと、夏休みの始めということもあってか、すごく込んでました。 …
トラックバック:1
コメント:4

続きを読むread more