オクターブの共鳴音

アクセスカウンタ

zoom RSS 侮れない携帯P902i-音が聴ける!PCに近づいてきた?!

<<   作成日時 : 2006/04/23 18:37   >>

トラックバック 0 / コメント 2

昨年12月携帯を機種変したときは、電波のことを考えまたMovaにしてしまったことを、もう一つのblogのほうに記事としてUPしたんですけど、知り合いが、ごく最近Fomaの「P902i」に変えたということで、見せてもらったら・・・あっら〜!随分とパソコンに近くなっていることにびっくり。

私が何より興味を持ったのは、そう勿論「音」のこと。
パソと携帯をつないで、CDからminiSDメモリーカードに書き込みして、携帯で音楽を聴けるというわけですが、まず容量が1GBまで装着できること(200曲入る)、そして再生も携帯の左右のスピーカーから聞こえるようになっていて、サラウンド設定もできるのでそのままでもかなりステレオ的に聴くことができます。勿論別売のヘッドフォンで聴けばそのままの音ですよね。
iPodでも買うかなぁ、と思ってたんですけど携帯一つで全部済むならそのほうがいいなぁ、と突然とっても欲しくなってしまいました(笑)
※携帯用イヤホンで聴かせてもらったら、かーなーり音がいいです!
  友人曰く、iPodよりPanasonicの携帯の方が音がいいらしいですね?
  『audio-technica ATH-C30T SV 携帯用インナーイヤーヘッドホン

カメラも勿論性能が良くなってますね。
動画はMP4ファイル形式対応。
おサイフケータイ。
モバイルSuica対応 ←私はこれはいりませんが^^

それと!な〜んと、Bluetoothにも対応してるんですよー!これにはびっくりです。
自宅のパソにBluetooth機能がついていながら、今まで一度も使っていないので、これにもひっじょ〜おに惹かれるものを感じます^^。
それに、なんとPDF対応ビューアでもあるらしいっす。←携帯で見なくてもいいという気もしますが^^。
テレビ電話にも対応してるようですね。
※随分とパソに近づいてきたなぁ、と思ったらP(パナソニック)といいながら、中身はNECらしいです^^;前に携帯屋のお兄さんが教えてくれました(笑)←このお兄さんについても、もう一つのblogで前(2006年1月)に記事でUPしました(笑)
※な、なんとこの携帯屋さん、4月30日いっぱいで店を閉めてました(5月1日に店の前を通って発見)。斜め前に同じような「他店より安くします」的な携帯屋さんができたので、お客さんを食い合っちゃったのかな?結構長くあったお店なんですけどね。

それと、このP902iは、カバーも変えられるんですよね(ヒカリ×カスタムジャケット)。
そのカバーと本体の間に、透き通った素材(何だろう?)のものが入っていて、着信ランプがそれで拡散して、本体の周りで光っているように見え、それもカッコイイんですよー。

と、ビジュアル的にもかなり気に入ってしまいました。
この次変えるときは、これかな?と、今はかなり本気で思っています(笑)

DOCOMO P902i」 ←DOCOMOの公式サイトです。



audio-technica ATH-C30T SV 携帯用インナーイヤーヘッドホン

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
携帯の進歩は留まる所を知らないですね。
今使ってる携帯のカメラと手軽なので以前から
使ってるコンパクトデジカメの画素数が
同じになった時はショックでした(笑)

画素数の次は音質の追求にくるだろうなーと
思ってたらやっぱり。。
これでワンゼグ化がどんどん進んでくると
ほとんど電話機能は付属品になりますね(笑)
ジャック
2006/04/27 21:41
ジャックさん、こちらにもどうもです〜^^。
携帯がこんなに進化しているとはびっくりでした。パソが好きなので、携帯は電話とメールで後はどうでもいいや、と思っていたのですが、音に関してこんなことになっているとわかったら、突然欲しくなってしまいまして^^;
確かに、電話で使う回数って仕事以外ほとんどないかも(笑)身内、知り合いはメールですしね(笑)
オクターブの共鳴音
2006/04/28 06:59

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
侮れない携帯P902i-音が聴ける!PCに近づいてきた?! オクターブの共鳴音/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる